元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【20・21卒向け】その場で内定GETできる?就活イベントMeets Companyとは?

5.0
イベント

その場で内定GETできるかもしれないイベントがある

そんな話を聞いたらどうですか?
怪しい?
まあ、そうですよね。

では、そのイベントで年間5000人が就職を決めているとしたら?

実は、そういうイベントがあるんです。
それが「Meets Company」なんです!

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

まだ知らない企業に出会える、Meets Companyとは?

Meets Company(ミーツカンパニー)とは、
株式会社DYMが運営する就活マッチングイベントです。

年間10万人以上が参加し、
東京から大阪、名古屋、福岡、北海道など
各地で採用イベントを開催。

企業で人事権を持つ担当者が参加するため、
内定をその場で得たり、内定一歩手前まで行くことも
可能というイベントです。

年間5000人がMeets Companyで就職を決めています。
さらにイベントだけではなく、プロが応募書類を添削したり、
面接対策も行ってくれるなど、サポートも万全です。

Meets Companyに行くと何が変わるの?

Meets Companyで行くと変わること。それは納得感です。

就活をしていると、様々な不安がありますよね。

就活って、そもそもどうやるのか分からない

何となく、行き詰まりを感じている。内定が取れない…。

今の内定先でいいのか、迷っている…。

就活を始める前はどうすればいいのか悩むし、
始めたら周囲と比較して焦る。
さらに、内定が取れたらそれでいいのか?と悩みます。

私も就活を一年もやって、もう悩みに悩みました笑

結局、納得感なんですよね。
「やれるだけやったんだ」と納得しないと、
どんなに素晴らしい企業の内定でも嫌になります笑

Meets Companyは、納得感と手応えを感じるのにはもってこいです。

実際に内定を取るのか?取れるのか?と迷っているとしても、
情報があると、納得して選択ができますよね。

Meets Companyは納得の判断を下す第一歩です!

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

Meets Companyはどんなイベント?

Meets Companyは、主に

1.企業PR
2.グループワーク
3.座談会

の3ステップから成り立っているイベントです!

イベントそのものの流れを簡単に説明します!

1.企業PR

まず、企業側PRの時間があります。

人事や社長の方が話をして、企業PRをします。

ちなみにどんな企業が来るのか?というと、こんな企業の人事が来るようです。

【参加実績】※一部
・サイバーエージェント
・パソナグループ
・RIZAP
・レバレジーズ
・ジョルダン
・TKP
・SBSホールディングス
・エイチーム
・opt
・U-NEXT
・MINISTOP
・mouse

※毎回違う企業が来るようなので、必ず出会える!
というわけではありません。

アベマTVのサイバーエージェントから、「結果にコミットする」RIZAP、
人材大手のパソナ、コンビニのMINISTOPまで、
かなり幅広いですね!

ここでは事業内容の説明や、直近のインターン受け入れ予定など、
一般的な説明を受けることができます。

知らない企業でも、気になるなら要チェックです!

質問の時間は後にあります。気になるならメモしましょう!

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

2.グループワーク

企業PRの後は、グループワークです。

いくつかのパターンがあるようですが、多いのは
グループディスカッションです。

それなりに抽象度が高く、難しいお題が出ます。
1テーブル3-5人程度で、時間は15分ほど。

ですが、準備などは最低限で大丈夫です。
お題の答えはみんな分かりませんしね笑

最後はグループで代表者を一人選んで、結論の発表です。

グループディスカッションの練習がしたい人にも良いですね。
苦手意識がある人ほど役に立つでしょう。

この間、企業の担当者の方は各グループの間をグルグルしています。

3.座談会

最後に、座談会があります。

ここがMeets Companyのすごいところです。

企業担当者と1対1で話ができるチャンスだからです。
時間も15分あります。

ホームページに行けば分かるような情報ではなく、
業界ならではの情報や、リアルな雰囲気なども聞けるはずです。

行きたい業界の今までに見えていなかった部分の話も聞けます。

企業PRで気になった企業の担当者に、
とにかくいろいろ聞いてみましょう。

絶対に有利になるはずです!

この座談会タイムで、イベントそのものは一応の終了です。

…が!おまけがあるんですね。

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

おまけ1:参加者コンタクトタイム

座談会の後、アンケートが配布され、記入するのですが
その時間で企業担当者と仲良くなれるんですね。

なので、気になる企業があったら積極的にアタックしましょう!

もちろん、人事の方から気になる学生に声をかけることも。
とにかく、この時間は有効に使いましょう!

おまけ2:リクルーターサポート

さらに、リクルーターのサポートがつきます(希望制)。

専任のリクルーターが
企業の紹介、おすすめのインターン、
ESの添削、面接対策など
至れりつくせりでサポート
してくれます!

なにか不安があったり、迷っていることがあるなら
相談してみましょう。

とにかく、話すだけで整理されたりするものです。

おまけ3:特別選考

実はこれが一番大きなおまけです笑

1次選考をパスしたり、企業によっては内定直前まで
選考フローをパスしてくれます。

いわゆる特別選考ですね。
終わった後にメールが来て、案内されることが多いようです。

実際、かなり1次選考免除は出やすいようです。

まさに内定獲得への近道ですね!

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

Meets Companyのデメリットは?

…と、いいことばかり書いてしまいましたが、
ぶっちゃけデメリットもあります。

まず、Meets Companyは
就活を始めたばかりの人向けのイベントではないです。

単に就活とはどういうものか知りたいだけだったり、
グループディスカッション未経験だったりすると、
かなりシンドイでしょう。

最低限、志望業界とその理由くらいは固めておくべきです。
プロに相談できますが、志望業界やその理由がないと、
まともに相談すらできませんからね。

またどの会にどの企業が参加するのは分からないのは
デメリットですね。
志望業界を絞り込んでいたりするとハズレ、でしょう。

そうではなく、
いま知らない企業も知ってみた上で、判断したい。
とにかく企業としっかり話をしたい。
内定が取れなくてほんとうに困っている。

そういう人が行くべきイベントですね。

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

Meets Companyに向いている人・向いていない人は?

デメリットもあるイベントなので
向いている人と、向いていない人をまとめてみました。

Meets Companyに向いている人

  • じっくり話した企業の内定を獲得したい
    距離感の近い座談会や、
    1次面接パスなどもあるので、
    内定を獲得していろいろ悩みたい!という人には向いています。
     
  • 知らない業界・企業を知りたい
    1回のイベントに様々な業界から企業がいらっしゃるので、
    志望業界を広げたい人にもぴったりです。
     
  • いまの内定でいいのか悩んでいる
    座談会で距離感が近いので、突っ込んだ話も聞けます。
    ぜひいろいろ聞いてみましょう!
     
  • 就活にプロのアドバイスが欲しい
    「もう訳が分からなくなった!」
    「どうしよう!何も出来ない!」
    という人も、プロが付くので安心です。
    個別面談もしてくれるので、相談してみましょう!

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

Meets Companyに向いていない人

どんなイベントも万能ではありません。
正直に、向いていない人も書いていきます

  • 20卒、21卒以外の人
    今の大学2年生以下の人ですね。
    そういう人向けの別のイベントがあるので、
    探してみましょう!
     
  • 企業を具体的に絞っている
    「どうしても財閥系がいい!」
    「T●YOTAがいい!NISS●Nがいい!」
    その志望企業主催のイベントに参加すべきです。
     
  • 知らない企業の説明を「無駄」と思ってしまう
    正直、どの企業がイベントに出るのかはわかりません。
    なので「知らない企業は一切興味ないです」という人は
    出ない方がいいですね。お互い時間を無駄にします。
    迷っていたり、幅を広げておきたい人向けです。

Meets Companyで時間を無駄にしない?

実際、行って無駄だった、というのが一番イヤですよね。
ですが、大丈夫です。

Twitterでも「行った方がいい」「おすすめ」という声多いんですよね。

あとは、年間5000人が就職を決めているイベントという点。
実績もあるようです。

就活のコツは、内定を貰っているような人たちが集まるイベントに行くこと。
これが一番効率が良いのです。悩んでいるなら、
狙っている企業がないとか言わずに行動すべきなんです。

行ってから考えるのと、行かないで考えるのでは、
悩むにしても全然違います

Meets Companyに行けば、情報量を増やしつつ、
内定も貰えるかもしれない。
おすすめのイベントです。

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

Meets Companyの総合的な感想は?

とにかく、納得感が得られますね。

ぶっちゃけ、内定を承諾するにせよ、しないにせよ、
座談会や、プロのリクルーターと話すことで
就活をきちんとやったんだな」という感触が得られます

実は、それが一番重要なことだったりします。
「今の企業でいいのか…?」という感覚を持ち続けていると
どんな優良企業でもダメ企業に見えてきますから笑

ぜひとも、Meets Companyに行ってみてはいかがでしょうか。

\21卒向け!/

就活生の5人に1人が参加済み!
人事に直接アピールできるイベントに行ってみよう!

お知らせ:就活の裏情報をこっそり配信中

それでも、ミーツカンパニーはイマイチだと思いましたか?
…たぶん、そう思っているあなたには「他に向いているサービスがある」可能性があります。

そもそも就活において、必要な情報・使うべきサービスは時と場合によって変わるもの。

そこで元就活生&上場企業の人事経験者の管理人が、リアルな就活情報を配信するLINEを始めました。使えるサービス・(場合によって)使えないサービスを「具体名を出して」ぶっちゃけています。ものすごく本音なので、クローズドな場で配信中です。

下のボタンの「友達追加」からどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました