元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【悪評あり】スポナビってどうなの?実際の就活生の口コミ・評判をぶっちゃけます

サイトの評判・口コミ

この記事でわかること

  • スポナビは他のエージェントとどう違う?
  • 実際に使った人の口コミは良い?悪い?
  • 実際に申し込むとどうなるの?
就活生
就活生

部活動で忙しくて、就活とかサッパリわかんね

体育会系出身者が、相談に乗ってくれる。
そんなサービスがあることを知っていますか?

それが株式会社スポーツフィールドが運営する、スポナビです!

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

そもそもエージェントってなに?

就活生
就活生

エージェントってなに?大丈夫なの?

就活生
就活生

内定までいろんなサポートをしてくれるプロだよ!
企業を紹介してくれて、利用料はタダ!

エージェントは「就活生に企業を紹介してくれるプロ」です。

学生は「全てタダ」で使えます。エージェントは、あなたが内定を承諾することで企業から報酬を得ています。あなたが内定を承諾しないと、エージェントも儲かりません。
つまりエージェントは、あなたの内定承諾まで徹底サポートしてくれる存在なのです!

多くのエージェントで得られるサポート

  • 自己分析のお手伝い
  • 履歴書やエントリーシート(ES)添削
  • あなたにぴったりな企業の推薦
  • 面接の対策
  • 就活の愚痴を聞いてくれる

スポナビってなに?

スポナビには以下のような強みがあります。

  • ナビサイトから就職エージェントまで幅広く使える!
  • キャリアアドバイザーが全員「体育会系出身者
  • 体育会学生に魅力を感じる企業が集まる合同説明会も開催

特徴その1:ナビサイトから就職エージェントまで幅広く使える

スポナビの大きな特徴として、体育会系出身者に優しい就職サービスが使えるようになっている、ということ。

スポナビという体育会系出身者向けナビサイト以外にも、体育会系出身者だけを取り扱う人材紹介「スポナビ エージェント」、中途向け転職エージェントの「スポナビ キャリア」、バイト探しができる「スポナビ バイト」、インターンむけ「スポナビ インターン」などなど、体育会系出身者のキャリアに関するサービスを一通り揃えているのが特徴です。

つまり、ナビサイトだけ見て「わけわからん」となるのではなく、分からなくなったら「スポナビ エージェント」で相談する、という選択肢も取れるのです。

特徴その2:体育会系出身者が相談に乗ってくれる

さらに、スポナビでは運営会社の90%の社員が体育会系出身者もしくはプロスポーツ出身者。キャリア面談サービスである「スポナビ エージェント」では、殆ど全員が体育会系出身者が相談員なのです。

体育会系出身者は、チームの中で粘り強く勝ちにこだわった経験や、ストレスな環境にも耐えられるということで新卒就活市場では高く評価されているグループの一つです。ぜひ、そのような強みを生かした就職ができるように使ってみてはいかがでしょうか。

特徴その3:体育会学生に魅力を感じる企業が集まる合同説明会

スポナビのもう一つの大きな特徴として、体育会系出身者に魅力を感じている企業が集まっている、ということ。これは合同説明会などでも「体育会系出身者のみ参加してください」というイベントが複数あることからもわかります。

このようなスポーツ経験者に優しい場を沢山提供してくれているスポナビ。気になるのであれば、まずは簡単に見てみることをおすすめします。

スポナビの口コミ・評価は?

しかし、実際に気になるのはスポナビを利用した人の評価ですよね?
使用した人の評価を見てみましょう!

コロナで非常事態宣言が出たなか、オンラインでの就活相談に乗ってくれたというツイートです。様々な企業を実際に紹介してくれた、とのこと。
実際に面談に出た人でも、かなり評価が高いことがわかりますね。

こちらは実際に申し込んだ方の口コミですが「電話がしつこい」とのこと。きちんと面談に乗ってくれるのはよいのですが、電話がしつこいのはなんともマイナスな印象にしかなりませんよね。

スポナビに向いている人・向いていない人

以上から、スポナビに向いている人・向いていない人をまとめました。

  • 向いている人
    • 就活がさっぱり分からない
    • 忙しく就活にかける時間がない
    • 体育会系の経験が評価される企業に行きたい
  • 向いていない人
    • 勝つことにこだわらなかった
    • 体育会系が「評価されない」所に行きたい

スポナビに向いている人

就活がさっぱり分からない

就活がよくわからない?大丈夫です。

そもそも体育会系学生の殆どが、就活を分かっていません。それでもみな、毎年就職しているのです。なんとかなります。
それが大前提です。その上でなるべく効率的に納得できる就活をしたいのであれば、エージェントを使ってみるのが一番です。相談に乗ってくれますし、マナーも教えてくれますし、企業を紹介してくれます。

特にスポナビは「部活に夢中すぎてよく分かっていない学生」専門です。安心して申し込みしましょう。

忙しく就活にかける時間がない

部活が忙しい。次の大会までに就活はなんとかしたい…。
そういった思いがあっても、対応できるのがスポナビです。

スポナビであれば、部活と就活を両立させなければならない体育会系就活生のことをよく分かっています。担当者は体育会系に理解がある人ばかりですし、企業もその思いを汲んでくれるところを紹介してもらえます。

あなたが恋愛で「好きな人ならいつでも告白したい」と思うのと同じように、「気に入った就活生ならいつでも内定を出したい」と思っているのが就活のリアルです。
そして体育会系という経歴は高く評価されるますから、あとは正しくアピールするだけの話です。そんなに難しいことではありません。

そのために、エージェントに相談をしながら進めるのが最も効率が良いのです。ぜひ、申し込んでみることをおすすめします。

体育会系の経験が評価される企業に行きたい

体育会系の経験を積極的に評価する企業は山ほどあります

例えば、新規事業開発。普通のビジネスと違い「これをやったら成果が出る」という型がありません。なので、「勝つまで粘り続ける」という経験を持つ体育会系の学生は評価されやすいでしょう。

また「勝つために失敗を恐れない」のは、営業で強みを発揮します。営業も完璧なプロセスはなく、試行錯誤の連続だからです。普通の学生であれば「勝つために失敗を恐れません」と言っても説得力はあまりありません。が、体育会系であれば「大会に出るために失敗を繰り返してきました」という言葉が説得力を持ちます。
ほかにも「組織で成果を挙げようと努力した」のも、体育会系の学生にしかない重要な経験といえます。

このように、体育会系には高く評価されるポイントが山ほどあるのです。
そのようなポイントを正しくアピールするために、スポナビを使ってみるのがよいでしょう。

スポナビの利用の流れは?

スポナビは主に、ナビサイトである「スポナビ」と、人材紹介事業である「スポナビエージェント」で使い方が分かれています。それぞれ使い方をご紹介します。

スポナビの利用の流れ

1.登録する

まずはスポナビに登録しましょう。スポナビの殆どのコンテンツは登録しなくても閲覧することが可能ですが、それ以上にイベントに申し込んだり、実際に面談を受けるには会員登録をする必要があります。

そのため、まずは最初に会員登録を済ませておくのがおすすめです。

2.イベントに参加する

スポナビ運営が開催しているイベントに参加しましょう。体育会系学生を評価する企業による合同説明会や、就職説明会などが頻繁に行われています。

イベントに参加することで、実際にどのように体育会系の先輩たちが内定を得て、企業社会で活躍しているのかイメージを掴むことができるようになります。積極的に時間を見つけて参加しましょう。

3.内定を得る

準備を経て、企業面接に臨みましょう!きっと、あなたにぴったりな企業が見つかるはずですよ。

スポナビエージェントの利用の流れ

  1. キャリア面談
  2. 自己分析〜面接に至るまでのトータルサポート
  3. 紹介先の企業で内定獲得

1.キャリア面談

まず最初に、サイトから登録の申込みを行います。

サイトから会員登録の申込みをすると、登録した電話番号に電話がかかってきます。電話では面談日時の提示がされるので、予定を確認して面談を申し込みましょう(メールのやり取りになる場合もあるようです)。

持ち物は記入済の履歴書と筆記用具を指定される場合が殆どです。が、これも場合によりけりですので、電話できちんと確認することをおすすめします(履歴書不要のケースもあります)。

2.自己分析〜面接に至るまでのトータルサポート

面談では、エージェントによる志望業界の確認などが行われます。それに合わせて、複数の企業を紹介してくれるのが普通です。
ここでプロの目線に合わせて最適な企業を選んでくれるのが、エージェントの強みです。

また就活相談にも乗ってくれる場合が殆どです。履歴書の書き方や、面談などで不安なことがある場合、担当者のその場で相談してみましょう。

3.紹介先の企業で内定獲得

エージェントは、あなたの情報を紹介先の企業に事前に送ってくれます。
あなたはエージェントから指定された日時にその企業に伺って、面接を受けるだけ。もちろん、面接に対策は必要ですが、普通に申し込むよりもずっと簡単に面接を受けることができます。

また、面接が進むにあたって面接対策をしてくれます(希望制)。
不安がことがある場合は何でもエージェントに相談してみましょう。納得の内定を得ることができるはずです!

スポナビの運営はおかしな企業ではないの?

そもそもスポナビの運営企業は、怪しくないのでしょうか?個人情報を渡すわけですし、気になりますよね。
そこで運営企業について調べました。概要は以下の通りです。

運営会社株式会社スポーツフィールド
設立2010年1月
事業内容スポナビ運営事業
教育・研修事業
採用コンサルティング
助成金コンサルティング
住所〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-29
FORECAST 市ヶ谷 4F
会社URLhttps://www.sports-f.co.jp/

株式会社スポーツフィールドは、全国10拠点に営業所を展開する、従業員113人の上場企業です。代表も含めて大学体育会やプロスポーツ出身者が90%を占めることで知られており、スポーツ関係者の就職・転職支援に専門的な知見があることが知られています。

上場もしているため、決しておかしな企業ではありません!

スポナビのまとめ

いかがだったでしょうか。

あなたが納得の内定を得られることを祈っています!

タイトルとURLをコピーしました