元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【マッチング】HELLO, VISITS(ハロビジ、旧VISITS OB)の真実。就活・OBOG訪問で実際に使えるのかを紹介します

サイトの評判・口コミ

この記事でわかること

  • HELLO VISITSは他のサービスとどう違う?
  • 実際に使った人の口コミは良い?悪い?
  • 実際に申し込むとどうなるの?

VISITS Technologies Inc.が運営するOBOGマッチングサービス、HELLO, VISITS(旧VISITS OB)。
実際、どんなサービスなのか気になりますよね?個人情報を渡すわけですし…。

今回はそんなHELLO, VISITSの口コミ・評判について、ご紹介していきます。

そもそもOBOG訪問マッチングサービスってなに?

就活生
就活生

ちょっと待って、そもそもOBOG訪問マッチングサービスってなに?

就活生
就活生

知りたい業種・業界の人(OB・OG)を自分で見つけて、必要なら会えるサービスね。もちろん、完全無料で使えるの。

気になる人から、リアルな話が聞きたい!」を叶えるのがOBOG訪問マッチングサービスです。

  • 身の回りに参考になる人がいない
  • 共感できる人の話が聞きたい。
  • 自己分析・業界に自信がない…

そんな人が「相談したい!」と思える人と出会い、様々なサポートを受けるのがOBOG訪問マッチングサービスです。
サイトや、アプリなど様々な形で提供されています。

HELLO, VISITSってどんなサービス?

では、簡単にHELLO, VISITSについてご紹介していきます。
HELLO, VISITSは、VISITS Technologies Inc.が運営する就活マッチング&コミュニティサービスです。

HELLO, VISITSの特徴

名前HELLO, VISITS (ハロービジッツ、旧VISITS OB)
社会人登録者数1万人以上
店舗数全国17箇所
就活生
就活生

学生ならタダで使えるカフェを全国展開してるんだね!

HELLO VISITSは、OBOGのマッチングサービスです。
OBOGに会うのは

  1. オファーを待つ
  2. 気になる社会人をフォローして、面談をお願いする

のどちらかになります。よって就活生は基本的に「待ち」しかありません。

またそれ以外にも、HELLO, VISITS(ハロビジ)というカフェを全国13箇所、主要大学のすぐ近くに展開しています。こちらは登録さえすれば学生は無料で使えるうえ、ドリンク無料、Free Wi-Fi、電源あり、本も読み放題とあって、完全に大学生の溜まり場になっています。
テスト前の時期には図書館代わりに勉強する人や、サークルの溜まり場になっているという場合も。

気になる方はぜひ訪問してみましょう。

HELLO, VISITSの運営ってどんな会社?怪しくない?

運営元も怪しくないの?ということで、簡単に調べてみました。

運営会社名VISITS Technologies株式会社
設立2014年
事業内容AIやビックデータを用いたデータ解析・ソリューション提供
ホームページhttps://visits.world/
住所〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング2F

HELLO, VISITSの運営はVISITS Technologies株式会社です。
2014年に、人工知能に関するファンドとして登場しました。その後、主に大企業を取引相手に、AIを用いたアルゴリズム作成やデータ解析などを行うサービスを提供しています。

社長の松本勝さんは東京大学大学院を修了後、外資系大手金融であるゴールドマン・サックスに入社。文部省委員などを歴任しているエリートです。また経済産業省による次世代の成長企業「J-Startup」にも選出されるなど、今後大きな成長が期待されている会社です。

決しておかしな会社ではありません!

HELLO, VISITSを実際に使う流れ

アプリで登録

まずはアプリで登録しましょう。
(アプリではない)WEBサイトからの登録も可能ですが、スマホでのやりとりがメインになることもあるので、スマホから見れるアプリにインストールすることをおすすめします。

登録そのものは簡単で、必須項目だけなら5分もかからずに登録が完了します。

スペシャルメッセージを送る

アプリから登録が終わると、アプリの通常画面を開くことができるようになります。
下の「虫眼鏡アイコン」から「社会人」のタブを選ぶことで、気になる社会人を選ぶことができます。どれも会社の在籍確認が取れている会社員の方ばかりです。

会社名や業種で検索をして、気になる社会人のプロフィール画面を開きます(上の画像で左の状態)。そこから「☆SPECIAL」ボタン(赤枠)を押すと、Specialメッセージが送れるようになります。これは相互にフォローしていない社会人に対して1回だけ送れる特別なメッセージです。

プロフィールを見て、会ってみたいと思ったこと、どんな話が聞きたいか、そしていつ会えるのか日程を提示しましょう。書いたら「送信」ボタンでメッセージを送信します。

社会人とやりとりをして会う

そこからは実際に日程調整を行い、場所をどこにするか、どんなことをが聞きたいと思っているのかを事前に共有したりします。
また、当日までになにか不安に思ったことがあれば何でも聞いてみましょう。

HELLO, VISITS利用者の口コミ・評価

それではお待ちかね。
実際に利用してみた参加者の口コミをご紹介していきます。

HELLO, VISITSの肯定的な評価

HELLO, VISITSの評判の良かったところ(抜粋)

社会人
社会人

OBと実際に会うことができる

社会人
社会人

大学近くのカフェでイベント開催してる

まずは、肯定的な評価からご紹介していきます。

OBと実際に会うことが可能

見た目も綺麗で使いやすい!
このアプリで本当に何人かのOBに会えました
就活生のマストツールです

https://apps.apple.com/jp/app/hello-visits/id1144899535?l=en&mt=8#see-all/reviewsより一部改変

アプリのレビューには、実際に会って使えたという声が上がっていました。
OBOG訪問をしたい人、企業研究・業界研究をしたい人におすすめです。人と会って情報を取りにいった経験は必ず役に立ちます。

カフェでイベントを開催

全国にあるカフェで、就活に関するイベントを行っています。カフェに入るにはアプリのダウンロードと登録が必要なので、カフェに入れる人は全員、就活イベントには好きなだけ出られます。

中には特定大学の学生向けの企業座談会イベントなどがあります。筆者も(知るカフェという別サービスですが)この手のイベントに出たことがありますが、参加人数が少なく、比較的聞きたいことを何でも聞けるのが良かったです。

これらのイベントは大学のすぐ近く&私服OKの企業も多いため、空きコマで行けそうな時間帯に就活イベントを入れることも可能。手軽に就活を進めることができるので、オススメです。

HELLO, VISITSの否定的な評価

HELLO, VISITSの評判の悪かったところ(抜粋)

社会人
社会人

学生同士の情報が丸見えなのはちょっと…

社会人
社会人

地方の学生にも東京のイベントの通知が飛ぶんだよね

社会人
社会人

会うまでの承認作業があるのが面倒だなあ

公平性のため、否定的な評価もきちんとご紹介しますね。
まずはこちらから。

学生同士、個人情報が丸見え

最大の問題が、これ。
学生同士、個人情報が見せたくもないのに大公開なことです。

最初にプロフィールの入力を求められるのですが、そこに書いた内容は全て他の学生から見えてしまうのです(「検索窓」で大学名を入力するとすぐに出てきます)。これ、悪い使い方をすれば、他の人の紹介文もそのままパクってくることも可能ですよね…?
これ、明らかにダメな設計だと思います。アプリのレビューでも、情報が見えることに関しては否定的な意見が多数でした。

しかも、企業のイベントをフォローしたり、いいねすると赤の他人の学生の「タイムライン」欄にそのことが表示されます。どういう原理で表示される人が選ばれるのかは分かりません。
…なぜこれが分かったのかと言うと、企業も学生も誰もフォローしない、イベントにも申し込んでいない状態で「全く知らない学生のいいね」がタイムライン欄に表示されているからです。

正直、怖すぎます。早急に運営には改善していただきたいですね。

地方の学生にも通知が飛ぶ

通知はそれなりに来るのですが、これがどうやら一斉送信らしく、地方の人にも届くようです。
なので全く東京に出られない地域の人にも東京のイベントの通知が届きます。これはちょっとウザいですね…。

通知が飛ぶ地域は絞ってほしいです。

会うまでが面倒

これは人によるのかもしれませんが、他のマッチングサービスと比較すると会いづらいと感じる人がいるようですね。

確かに、Matcherではスペシャルメッセージ機能や承認作業はなく、シンプルにチャットするだけで会うことができます。その点、いちいち相手に確認作業が入るHELLO, VISITSは使いづらさが確かに気になります。難しいところです。

ですが以前、このサービスは社会人側がセクハラ事件を起こし、その反省としてこのような承認作業が入ることになったという経緯があるのです。
これは大林組の社員が就活相談に乗ると偽って女子学生を呼び出し、個室でみだらな行為を行った容疑で逮捕されたという事件で、運営も事件を公式に認め、謝罪する声明を発表しています。

このような経緯があったため、OBOGと会うまでに必要な要件が厳しくなりました。これは今後も改善されることはないでしょう。
気軽に会いたい!という方はMatcherをおすすめします。

HELLO, VISITSを利用するメリット

HELLO, VISITSを利用するメリット

  • 各企業のエース社員と会って話せる
  • 大学近くのカフェスペースとイベントが使い放題になる
  • 大企業志望の人もおすすめ

HELLO, VISITSの賢い使い方とは?

今までの口コミ・評価を含めた情報から、の賢い使い方を説明します!

初心者なら実績のある人を選ぶ

まず、会いたいと思ったら実績がある人を選ぶこと。
マッチング数、フォロワー数、ビュー数(プロフィールの閲覧回数)は必ず目を通しておくことをおすすめします。

あまりにも数が少ない場合、相手も慣れていない可能性があります。マッチングサービスに馴染みがないのであれば、自分ができる範囲からやってみるのがおすすめです。

個室に行かない・飲酒をしない

もし仮に会うことになっても、カフェやレストランなどの公共の開けた場所で会うようにしましょう。絶対にカラオケなどの個室に行ったり、飲酒をしながらの相談にのってはいけません

また、マルチ商法の勧誘を受けたり、人材紹介の営業をされる…というケースも残念ながらあるようです。このような場合、即座に興味がないことを伝えて退席しましょう。
実際に営業をされると、相手はあの手この手で断りづらい雰囲気をかもし出してくるものです(私も経験があります)。ですが、自分をしっかり持ちましょう。自分の身を守るために、きっちりとお断りすべきです!

HELLO, VISITSの評判のまとめ

いかがだったでしょうか。

あなたが納得の内定を得られることを祈っています!

お知らせ:就活の裏情報をこっそり配信中

それでも、HELLO, VISITSはイマイチだと思いましたか?
…たぶん、そう思っているあなたには「他に向いているサービスがある」可能性があります。

そもそも就活において、必要な情報・使うべきサービスは時と場合によって変わるもの。

そこで元就活生&上場企業の人事経験者の管理人が、リアルな就活情報を配信するLINEを始めました。使えるサービス・(場合によって)使えないサービスを「具体名を出して」ぶっちゃけています。ものすごく本音なので、クローズドな場で配信中です。

下のボタンの「友達追加」からどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました