元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

就活中の恋愛であるあるなパターンを紹介します【無理はやめよう】

就活苦労人向け

就活中は、大学時代で最も別れやすい時期と言われています。
将来について考えると、実は彼氏や彼女と考えていたことが全く違った…ということが始めて分かるからです。

就活はただでさえつらいのに、それ以上に恋愛でトラブルを抱えるなんてのはやりづらいですよね。そこで、「就活中の恋愛あるある」と、対処法をご紹介していきます。

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

就活の恋愛あるある1:余裕がない彼(女)にブチ切れ

彼女
彼女

もう就活マジ無理…

彼氏
彼氏

いや、俺も企業から毎日落とされてしんどい!
忙しい!から、あんま連絡してこないで!

彼女
彼女

(は?なんだこいつ)

別れるまでいかなくても、1番多いのがコレな気がします。
相手に余裕がなくなり八つ当たりされたり、LINEの返事が遅くなるなどして冷めるパターンです。

これは正直、相手の本性が分かったということで良いんじゃないでしょうか。無理して付き合うことないと思います。
そもそも大学生のうちの恋愛経験なんて、長い人生から見れば一瞬。我慢して付き合うと就活以外にもストレスを増やすことになるので、嫌なら嫌だとスッパリ切ればよいと思います。

就活の恋愛あるある2:完全に彼氏に引っ張られる

彼女
彼女

彼氏ちゃんは何が幸せなの?

彼氏
彼氏

うーん、彼女ちゃんと働くエリアが同じで、残業が少なくて、休日がしっかりあって、彼女ちゃんと一緒にいられたら幸せかな!

彼女
彼女

ありがとう♥♥♥
じゃあ同じ地方で、ホワイト企業の転勤なしの一般職に応募する!

今から、現実を言いますね。
そんな理想は実現しません。残念ながら。

まず、ホワイト企業で残業なしだから大丈夫!なんてのは嘘です。定時に帰れるか?は部署ごとに違うし、上司によっても違います。そして上司は選べません。あなたが帰れても、お相手が帰れないパターンは余裕でありますよ。
さらに「やってみたら以外と面白い仕事だった」というパターンもあります。そうすると自発的に帰ってこなくなります。

個人的に実感しているのは、男女関係なく恋愛経験が豊富な人ほど仕事にのめり込みがちなこと。彼氏や彼女にラブラブなあなた。仕事が楽しくなっちゃう可能性、結構高いです。

いったんラブラブな夢は保留しましょう。そういう夢は一切関係なく、それぞれの理想を追ってみる方が結局うまくいくことの方が多いです。人間は、そういう環境になったらうまく適応するものですから。

就活の恋愛あるある3:目指すところが違いすぎる

彼氏
彼氏

バリバリ商社で働きたい!発展途上国の農業を救いたい!
彼女ちゃんも将来、アフリカに来てくれるよね?

彼女
彼女

アフリカ…?
(私は日本でまったり子育てしたいんだけど)

彼氏
彼氏

時代は発展途上国だよ!日本にこだわることないよ!
世界を見よう!

この場合は素直に相手の人生を受け入れるか、別れるしかないと思います。私の周りのパターンを見ていると別れている人の方が多いですが。

上の例以外にも「アメリカの大学に留学するから、彼女ちゃんもアメリカに住もう!」などと言い出すことがありますが、ぶっちゃけ厳しいです。そもそも、社会人になると大学時代の友人とはほとんど会わなくなります。付き合う人たちが全く変わるからです。

どうしても無理なことを伝えて、それでも相手が折れないのならお友達としてお付き合いすることを考えたほうがいいですよ。

就活の恋愛あるある4:温度感が違う

彼女
彼女

SPI対策して、業界研究と、OBOG訪問、あとはESもやらないと…

彼氏
彼氏

ねー彼女ちゃん、お散歩デートしない?

彼女
彼女

ごめん!また今度にしてくれる?
(こっちはそれどころじゃないんだわ、去れ)

相手が社会人だったり、学年違いで就活がなかったり、早期内定で就職先が決まっている場合などにこういうすれ違いが起こりがちです。
まあ、放置でいいでしょう。既読無視くらいしてもいいと思います。

あまりにもしつこいなら、一度しっかり言ったほうがいいです。それでも理解がないなら、いったん距離をおくなどしましょう。相手が就活を経験しておらず、苦労がわからないこともあります。一度きちんと話して、どうしてもらいたいのか伝えましょう。

就活の恋愛あるある5:揉めるのが怖くて就活の話を避ける

こういう人も一定数いるようです。揉めるのが怖くて、一切就活の話ができないし、したくないと考えるようですね。

気持ちはわかります。確かに、揉めそうだと思うのであればそんな面倒な話をせずに済ませたいですよね。
ただ、実際には就活の話をせずに乗り切ることは不可能です。いつか話をしなくてはいけない以上、きちんと向き合わなくてはいけないときがやってきます。

そんな時に重要なのは、相手の決断を尊重するということ。
無理に何かを押し付けたり、隠し続けたりしても苦しむのは「結局は自分です」。自分の就職に対する考え方をアップデートさせるいい機会だと考えて話してみるのはどうでしょうか。

就活の恋愛あるあるまとめ「押し付けはNG」

とにかく、全ての点に共通しているのが「一方的な押しつけはNG」ということ。
目指す将来像だったり、就活に対する態度だったり、盲目になりすぎて引っ張られたりすることもあるでしょう。が、長期的に捉えてみると何か強制されたことであなたの就活がうまくいくことは殆どありえません。

まずは、一方的に押し付けるのではなく相手を理解しようとしてみる。
それ以上に何かを求めてくるのであれば、一旦距離を置いてみることも考えましょう。

お知らせ:就活の裏情報をこっそり配信中

この記事は就活の恋愛についてですが、もっと役に立つ情報もLINEで配信しています。

私は上場企業で人事関係者を勤め、使えるサービスや使えないサービスも見てきました。またその前は1年就活をやって50社ほど落とされたポンコツ就活生であり、本当に使えないサービスもよく知っています。笑

就活生向けに役立つ情報をしつこくない頻度で配信しているので、気になる方はぜひとも下のボタンから友だち追加をお願いします!

タイトルとURLをコピーしました