元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【就活】「アスリートエージェント」の評価は?実際に使った体育会系就活生の声も紹介します

サイトの評判・口コミ

この記事でわかること

  • アスリートエージェントは他のエージェントとどう違う?
  • 実際に使った人の口コミは良い?悪い?
  • 実際に申し込むとどうなるの?
就活生
就活生

部活動で忙しくて、就活とかサッパリわかんね

そんな体育会系の学生は多いはずです。ですが、
体育会系の学生だけに特化したエージェント、あります。

それが株式会社アーシャルデザインが運営する、アスリートエージェントです!

そもそもエージェントってなに?

就活生
就活生

エージェントってなに?大丈夫なの?

就活生
就活生

内定までいろんなサポートをしてくれるプロだよ!
企業を紹介してくれて、利用料はタダ!

エージェントは「就活生に企業を紹介してくれるプロ」です。

学生は「全てタダ」で使えます。エージェントは、あなたが内定を承諾することで企業から報酬を得ています。あなたが内定を承諾しないと、エージェントも儲かりません。
つまりエージェントは、あなたの内定承諾まで徹底サポートしてくれる存在なのです!

多くのエージェントで得られるサポート

  • 自己分析のお手伝い
  • 履歴書やエントリーシート(ES)添削
  • あなたにぴったりな企業の推薦
  • 面接の対策
  • 就活の愚痴を聞いてくれる

アスリートエージェントってなに?

アスリートエージェントの概要

名前アスリートエージェント
利用者数3,000人
紹介可能企業100,000社
サービス範囲全国

紹介先企業(一部)

プルデンシャル生命保険:年収5000万も可能な超実力主義の保険会社
株式会社オプト:上場も果たした急成長ベンチャー
東レ・アムテックス株式会社:素材で世界で勝負する東レ
株式会社マイナビ:就活情報サイト「マイナビ」の運営
株式会社リクルートホールディングス:「リクナビ」運営、実力主義で知られる

就活生
就活生

3000人も使ってるんだ、大きいね。

アスリートエージェントには以下のような強みがあります。

  • 体育会系の学生を評価する企業を熟知
  • 最短2週間での内定が可能
  • 地方・郊外の大学にも対応

特徴その1:体育会系の学生を評価する企業を熟知

体育会系の学生を評価する企業は、実は山ほど存在しています。
アスリートエージェントは、そういった企業を熟知しているのです。

「勝つことにこだわった」
「チームワークで戦う経験」
「ストレス環境でも耐えられる」
…これが、体育会系の学生に対する企業の評価です。世の中には体育会系の学生しか受け付けない企業もあるほどです。それほど、高く評価されています。

しかし当然、世の中に会社は山ほどあります。中には「体育会系だからといって特別扱いしないよ」という企業もあります。そういった企業に「リクナビ」「マイナビ」を使って普通のコースで申し込むと、普通の学生と同じように評価され、普通の学生と同じくらいの時間がかかるのです。

せっかく体育会系の経験があるのですから、評価される所に行きましょう。有利に戦いを進めれば、その後の人生も有利になりますよ。

特徴その2:最短2週間での内定が可能

部活と就活の両立が大変!
大丈夫です。アスリートエージェントを使えば2週間で内定が可能です。

エージェントを就活で使うことのメリットの一つは、普通に就活をするよりも圧倒的に早いこと。
なぜなら就活を普通にやると、ES・面接対策、グループディスカッションの練習、志望業界の絞り込みなど、全て一人でやらなくてはならないからです。
それよりも、誰かに手伝ってもらった方が早いに決まっています。そこでエージェントの出番です。

エージェントを使えば、最短2週間程度で内定を獲得することも可能です。
大会を控えていてそこまで時間をかけらない…といった悩みがあっても、就活を終わらせることが可能です!

特徴その3:地方・郊外の大学にも対応

さらに、地方・郊外の学生であっても対応してくれます
アスリート向けのエージェントで、地方でも対応してくれるのは珍しいです。

もちろん、リクナビ就職エージェントやマイナビ新卒紹介などの大手でも、地方でエージェントを使うことは可能です。が、リクナビもマイナビも体育会系には特化していません。よって、普通の学生と同じような対応をされてしまいます。

アスリートエージェントなら地方でも対応してくれます。うまく利用しましょう。

アスリートエージェントの口コミ・評価は?

しかし、実際に気になるのはを利用した人の評価ですよね?
使用した人の評価を見てみましょう!

アスリートエージェントの肯定的な評価

新卒の就職活動で、アスリートエージェントさんにお世話になりました。体育会学生専門の紹介会社は他にも何社かお世話になったのですが、「いつでも相談できる。親身に相談に乗ってくれる部活のマネージャーみたいな存在」と感じたのは、アスリートエージェントさんでした。(後略)

https://www.a-cial.com/lp-taiiku/より抜粋

こちらは実際にアスリートエージェントを利用した方(女性)の口コミです。
明治大学で水泳をされており、現在は大手広告代理店のグループ企業に勤務しています。

アスリートエージェントの担当者に部活のマネージャーに近いものを感じ、とても相談しやすかったとのこと。アスリートエージェントは体育会系に特化していますから、体育会系の学生のメンタルもよく理解してくれます。
まさに体育会系の就活生に特化したサービスと言えますね!

ちなみに実際に試合に出場した選手経験がなくても(マネージャーなど)、アスリートエージェントは対応しています。ぜひとも登録してみましょう。

アスリートエージェントの否定的な評価

エントリー後、サポートもなく放置。たいしたものではないのでいりませんが、登録者に全員プレゼントみたいな企画の記載があったのに、それの送付もなし。

https://goo.gl/maps/5RXV9HTKzu5ZaRNn7より抜粋

この方は申込みだけをして、アスリートエージェントを利用しなかった方の口コミです。
エントリー後に雑な対応をされたようですね。実は以前、申込み者向けにプレゼント企画を行っていた時期があり、その時の口コミだと思われます。

プレゼント企画に関しては、あまり期待しないほうが良さそうです。
「企業を紹介してくれることに対する良し悪し」ではないため、就活エージェントとしての質に直接関係する評価ではありません。が、否定的な印象を与えることは間違いありませんね…。

なんで人によってここまで違うの?

就活生
就活生

人によって評価違いすぎ!なにこれ!

就活生
就活生

同じエージェントでも担当者によって当たり外れがあるから。…どんなに大手の就活エージェントでもそうね。

就活生
就活生

なにそれこわい…もうエージェントやめようかな。

就活生
就活生

良い担当者の方が圧倒的に多いから、エージェントサービスが成り立ってるの。それと、エージェントの方が内定まで早いって知ってる?

エージェントを使った方が、内定まで圧倒的に早いです。
なぜなら、就活情報サイトでは「自己分析」「業界の絞り込み」「エントリー」「面接対策」などなど、全てを一人でやらなくてはいけないから

それに対し、エージェントは紹介先の選定も、企業への推薦も、全てやってくれます。圧倒的に早いです。内定を取ってから悩んだ方が、自分のキャリアについて考えるきっかけになります。
実際、管理人も「内定を取ってから」エージェントに相談に乗ってもらいました。優しいエージェントは、内定後の相談にも乗ってもらえます。

就活生
就活生

人生に関わることだから、妥協するのはよくないよなあ。話を聞くだけ、申し込んでみるかな。

就活生
就活生

一歩踏み出す勇気、就活でも仕事でも役に立つよ!

アスリートエージェントに向いている人・向いていない人

以上から、に向いている人・向いていない人をまとめました。

  • 向いている人
    • 就活がさっぱり分からない
    • 忙しく就活にかける時間がない
    • 体育会系の経験が評価される企業に行きたい
  • 向いていない人
    • 勝つことにこだわらなかった
    • 体育会系が「評価されない」所に行きたい

アスリートエージェントに向いている人

就活がさっぱり分からない

就活がよくわからない?大丈夫です。

そもそも体育会系学生の殆どが、就活を分かっていません。それでもみな、毎年就職しているのです。なんとかなります。
それが大前提です。その上でなるべく効率的に納得できる就活をしたいのであれば、エージェントを使ってみるのが一番です。相談に乗ってくれますし、マナーも教えてくれますし、企業を紹介してくれます。

特にアスリートエージェントは「部活に夢中すぎてよく分かっていない学生」専門です。安心して申し込みしましょう。

忙しく就活にかける時間がない

部活が忙しい。次の大会までに就活はなんとかしたい…。
そういった思いがあっても、対応できるのがアスリートエージェントです。

アスリートエージェントであれば、部活と就活を両立させなければならない体育会系就活生のことをよく分かっています。担当者は体育会系に理解がある人ばかりですし、企業もその思いを汲んでくれるところを紹介してもらえます。

あなたが恋愛で「好きな人ならいつでも告白したい」と思うのと同じように、「気に入った就活生ならいつでも内定を出したい」と思っているのが就活のリアルです。
そして体育会系という経歴は高く評価されるますから、あとは正しくアピールするだけの話です。そんなに難しいことではありません。

そのために、エージェントに相談をしながら進めるのが最も効率が良いのです。ぜひ、申し込んでみることをおすすめします。

体育会系の経験が評価される企業に行きたい

体育会系の経験を積極的に評価する企業は山ほどあります

例えば、新規事業開発。普通のビジネスと違い「これをやったら成果が出る」という型がありません。なので、「勝つまで粘り続ける」という経験を持つ体育会系の学生は評価されやすいでしょう。

また「勝つために失敗を恐れない」のは、営業で強みを発揮します。営業も完璧なプロセスはなく、試行錯誤の連続だからです。普通の学生であれば「勝つために失敗を恐れません」と言っても説得力はあまりありません。が、体育会系であれば「大会に出るために失敗を繰り返してきました」という言葉が説得力を持ちます。
ほかにも「組織で成果を挙げようと努力した」のも、体育会系の学生にしかない重要な経験といえます。

このように、体育会系には高く評価されるポイントが山ほどあるのです。
そのようなポイントを正しくアピールするために、アスリートエージェントを使ってみるのがよいでしょう。

アスリートエージェントに向いていない人

勝つことにこだわらなかった

勝つことにこだわった経験がないなら、使うことはおすすめできません。

体育会系・スポーツ人材の強みは「勝つことにこだわった経験」です。それが無い、という体育会系の人がいるなら…使うことはおすすめできません。
ただしあなたが勝つことにこだわっていなくても、マネージャー経験などを通してチームで勝つことにこだわった経験があるなら、話は別です。どんなスポーツでも、団体戦の要素は多少はあるものです。マネージャーでも自信を持って申し込みましょう。

体育会系が「評価されない」所に行きたい

体育会系ということを一切離れて、別のフィールドで勝負してみたい方
そのような方は、普通の就活をすべきでしょう。

無理して使う必要はありません。体育会系というブランドを生かしてみたい人だけ、使ってみましょう。

アスリートエージェントの利用の流れは?

は主に、以下のような利用の流れになっています。

  1. 面談を受ける
  2. 自己分析〜面接に至るまでのトータルサポート
  3. 紹介先の企業で内定獲得

1.面談を受ける

まず最初に、サイトから登録の申込みを行います。

サイトから会員登録の申込みをすると、登録した電話番号に電話がかかってきます。電話では面談日時の提示がされるので、予定を確認して面談を申し込みましょう。

持ち物は記入済の履歴書と筆記用具を指定される場合が殆どです。が、これも場合によりけりですので、電話できちんと確認することをおすすめします(履歴書不要のケースもあります)。

ちなみに面談時の服装は自由です(※指定された場合を除く)。
…が、担当者によっては面談時のあなたの印象を企業に伝えることも多くあります。「ラフすぎる印象が怖い」という人はスーツで行くことをおすすめします。

2.企業の紹介

面談では、エージェントによる志望業界の確認などが行われます。それに合わせて、複数の企業を紹介してくれるのが普通です。
ここでプロの目線に合わせて最適な企業を選んでくれるのが、エージェントの強みです。

また就活相談にも乗ってくれる場合が殆どです。履歴書の書き方や、面談などで不安なことがある場合、担当者のその場で相談してみましょう。

3.内定を得る

エージェントは、あなたの情報を紹介先の企業に事前に送ってくれます。
あなたはエージェントから指定された日時にその企業に伺って、面接を受けるだけ。もちろん、面接に対策は必要ですが、普通に申し込むよりもずっと簡単に面接を受けることができます。

また、面接が進むにあたって面接対策をしてくれるのもエージェントの強みです。
不安がことがある場合は何でもエージェントに相談してみましょう。納得の内定を得ることができるはずです!

アスリートエージェント運営はおかしな企業ではないの?

そもそもアスリートエージェントの運営企業は、怪しくないのでしょうか?個人情報を渡すわけですし、気になりますよね。
そこで運営企業について調べました。概要は以下の通りです。

運営会社株式会社アーシャルデザイン
設立2014年10月
事業内容体育会学生、アスリート特化型採用サービス
「Athelete Agent」など
住所〒151-0053
東京都渋谷区代々木1丁目58-1 石山ビル4階
会社URLhttps://www.a-cial.com/
許認可有料職業紹介事業許可証 13-ユ-306944

設立は2014年と、比較的新しい企業です。
ですが人材紹介に必要な国の許可(有料職業紹介事業許可)をきちんと取得しているため、おかしな企業ではないことがわかりますね。

アスリートエージェントのまとめ

いかがだったでしょうか。
体育会系の事情も汲んだ上で、強みを生かした対応してくれるのがアスリートエージェントでしたね。迷っている方は、早めに情報を知っておくためにも登録しておくのがおすすめですよ。

あなたが納得の内定を得られることを祈っています!

タイトルとURLをコピーしました