元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【就活】面接、受けたくない?そんな時にやるべきこと。

就活初心者向け

面接に行きたくない。

そんな時ってありますよね。私も就活生の時にありました。企業の面接の時間が迫ってくる時に限って、だんたんと嫌気がしてくきて、何もやりたくなくなってしまうもの。そんなときはどうすればよいのでしょうか。

今回はそんな時にやるべきことをご紹介します。

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

面接が受けたくないなら、いったん落ち着こう

まず、落ち着いてください。
行きたくないなら、冷静になりましょう。面接に行かなくてもOKです。普通に電話すれば、延期させてくれます。理由は「急な体調不良のため」でOKです。それで問題ありません(面接会場に連絡せずに来ないのがNGなだけで、事前に連絡してくれれば何とかなります)。

そして、もっと気楽に考えましょう。
企業面接に対して「ひょっとしたらこれで人生が決まるかもしれない」と考えて、シリアスに考えすぎていたりしませんか?

大丈夫です。純粋に面接だけで人生が決まることはあり得ません。

ダメ面接官が出てくることもある

今から受ける面接だけで人生が決まらない理由。
それは、あなたがいくら準備しても企業がダメ、というパターンが十分に有り得るからです。

どんな有名企業でもどんなベンチャーでも、企業の中にダメな人は一定数いるのが普通です。そしてあなたの面接官にダメな社会人が出てくる可能性は、実はかなり高い。面接官にまったく人の見る目がないケースも沢山あります。

そのような面接官は、あなたがどんなに準備を積んだとしても面接を見事にぶち壊します。どんなに就活生が優秀でもダメです。そもそも相手が悪いので、あなたはどうしようもない。

例えば「あなたの頑張りが…」「誠意が…」とか言い出す面接官っていますよね。そういうことを言う面接官はダメなヤツです。頑張りとか、誠意なんてのはその人の主観でしかありません。主観でしかないのにそれにこだわるのは、その面接官が「頑張り」「誠意」以上にしっかりとした判断軸を知らないからです。つまり、その面接官が気持ちよく喋ってるだけです。

そんな面接は、学生が悪いんじゃありません。企業の担当者が無能なのです。
そもそも面接官が悪いので、面接もどうしようもない方向にしかいきません。

面接はくじ引き的要素も大きい

面接などというのは、そもそも不合理にできています。いくら準備しても百発百中はあり得ません。相手のせいでこっちが完璧に準備をしても落とされるのだとしたら、それはくじ引きみたいなものなのです。

しかも面接がよくても、企業に入ってから「使えないダメ上司の部下になってしまう」というパターンもありえます。ダメ面接官と同じ理由で、ダメ上司にとっても優秀な人を潰すのはお手の物です(しかもダメ人間なので、その自覚がありません)。
上司も選べませんから、これもくじ引きみたいなもの。あなたがいま面接に行きたくない企業に入社したら、こういうことが起こる可能性も十分にありえます。

そもそも就活と社会人全体がくじ引きみたいなものなんです。
なので、まずはくじ引きの結果を心配するのはやめましょう。もっと気楽に考えてみませんか?

行きたくない面接は「コントロールできる範囲で頑張ろう」

なぜ、ここまで「くじ引き」だと私が繰り返すのかというと、直前に迫った面接に就活生がコントロールできる要素は殆どないからです。

「いや、自分はまだあの面接のためにやれることがある」と思うならそれはあなたがコントロールできる、ということです。それに対して直前の面接だったり、あなたがやる気をなくして何もする気がない面接に「やれること」なんてのは殆ど残っていない。だからこそ、面接をコントロールできないのです。

コントロールできないことをやたら考えるのをやめましょう。
もっと上手くやれる、改善の余地があると思うところに注力すべきです。つまり、あなたが本当に入りたいと思う企業や、前のめりになれることを探すようにしましょう。

そして、自分をコントロールできるのだとしたら、とりあえず何も考えずに家を出るのもオススメです。それでも辛いなら、お断りの電話一本だけして帰ってくればよいのです。面接なんてのは、そんなものです。

気楽に考えて、行動してみる。
心配してもしょうがないことは、考えすぎない。就活はそれで大丈夫です。

お知らせ:元上場企業の人事が就活の裏情報をこっそり配信中

今回は「面接に行きたくない時に知っておくと得するかもしれないこと」というお話でしたが、そもそも就活において必要な情報・使うべきサービスは時と場合によって変わるもの。今後も様々な悩みがあるでしょう。

そこで元就活生&上場企業の人事経験者の管理人が、リアルな就活情報を配信するLINEを始めました。使えるサービス・(場合によって)使えないサービスを「具体名を出して」ぶっちゃけています。ものすごく本音なので、クローズドな場で配信中です。

下のボタンの「友だち追加」からどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました