元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【悪評あり】レクミーLiveの評判・口コミ。実際に就活生として参加したので紹介します

サイトの評判・口コミ

株式会社リーディングマークが運営する「レクミー」
参加してもよいのかな?と気になっている方も多いのでは無いでしょうか?私も就活生として、そんな時期がありました。

そこで実際に就活生として参加した私が、実際に参加してみた口コミや他の方の評判などをまとめて紹介したいと思います。ちなみに結論は

上位校生で大手志望なら大いにあり。それ以外はお呼びでない感がすごい

になります!すごく正直に言うなら、露骨に上位校生に絞ってくる賛否両論あるサービスです。では、詳しくご紹介していきますね。

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

そもそもレクミーとは?

「レクミー」は、株式会社リーディングマークが運営する新卒向けのサービスの総称です。
以下に、簡単に運営している会社についてまとめました。決しておかしな会社ではない、ということは分かると思います。

運営会社株式会社リーディングマーク
住所〒105-0014 東京都港区芝2-13-4
住友不動産芝ビル4号館 9F
URLhttps://www.leadingmark.jp/
許認可13-ユ-306165
資本金4億5867万円(資本準備金含む)
社員数38名

この株式会社リーディングマークですが、最近になって渋谷からオフィスを移転したようです。また資本金も増資しているので、成長していることが伺えますね(業績が不調の時にオフィス移転はしません)。
会社そのものは成長過程なので、申し込んだらきちんと対応してくれるでしょう。

レクミーLiveは、レクミーの中の一つのサービス

レクミーLiveそのものは、各大学の近くで開催されている合同説明会イベントです。ですがそれ以外にもいくつかのイベントと紹介事業を行っています。

  • レクミーLive
    東大、京大、早慶など主に上位校向けに開催されている合同説明会イベント
  • レクミー少人数説明会
    同じく、参加者が上位校の学生向けに絞られている説明会イベントです。
  • インターンシップ
    基本的には誰でも参加できるインターンシップです。職業体験などができます。
  • 企業説明会
    その名の通り、個別の企業説明会です。
  • 本選考
    企業の本選考の申込みが可能な模様です。※私は使っていないのでわかりません

なお、最新のイベントは下のリンクから確認可能です。
私が確認したところ、かなりの大手企業の説明会が立て続けに行われていました。こまめにチェックしてみることをおすすめします。

レクミーから説明会や本選考が申し込める企業としては以下がありました(記事執筆時点)。

  • JCB
  • みずほ証券
  • NHK
  • JFEスチール
  • PwC Japan
  • Amazon Japan
  • 日産自動車
  • 日本製鐵
  • 三井不動産レジデンシャル

…有名どころばっかりですね!ここらへんが気になる学生の方は、登録してみるのがおすすめです。特にインターンシップに参加するのは、ここ2-3年の就活では避けて通れない道です(特に早期内定が欲しいならそうです)。迷うなら、早めに会員登録してまめにチェックしましょう!

レクミーの実際の参加者の評価・口コミは?

さて、おまちかね。実際の口コミについて、ご紹介していきたいと思います。
また私自身も就活生としてレクミーに何回か参加した経験がありますので、そこで感じたことも踏まえつつ、なるべく客観的にご紹介します。

要点だけをまとめると、以下の通り。

  • 上位校の学生&超大手志望学生向け
  • イベントの質は高め、満足度はそれなり
  • 勧誘・電話が馴れ馴れしい問題

レクミーは「上位校の学生&超大手志望学生」向け

レクミーで申し込むことができる企業は、どれもその業界で「リーディングカンパニー」と呼ばれるような存在ばかり。つまり規模も事業も人材も、業界TOP企業なんです。
なので「業界大手でブイブイ言わせたい!年収も高く、仕事も楽しく!」という方には、とても向いていると思います。その一方で泥臭く営業をしたり、新規事業を作っていきたい方、独立志向が強い人にはちょっとおすすめできません。
※そのような場合はGoodfindの方が向いています。

また、レクミーはやっぱり上位校の学生向けです。
ここらへんの学生が一番使いやすいようにサービス全体が設計されています。

上位校…旧帝大、一橋大、東工大、早稲田大、慶應大あたり

もちろん、イベントそのものは(限定イベント以外なら)大卒予定の学生は誰でも参加できます。ですが現実は厳しそうです。参加企業を見るに、上位校の学生でないと相当辛いものがある。これは私が参加して思った素直な感覚です。
他のサイトでは「上位校じゃなくても行けるよ!」と書いてあるんですが、私はそうは思いません。

なぜか?レクミーはこういう線引きをしてくるからです。

きちんと補足しておきます。
あなたがもし上位校の学生でないとしても「チャンスがまったくない」とは思いません。むしろ穴場的に大きな企業に入れる可能性も十分にあります。なので行くこと自体は間違ったことではありません。

ですが、上位校の学生とバトルになることはほぼ確実です。それなりの対策は絶対に必要になります。その気概がある場合は参加してみると良いと思います。

レクミーのイベントの質は高め

そしてイベントそのものですが、質は高いです

私も参加しましたが、かなり質問の時間は長めにとってもらえたので、気になっていた企業に比較的に自由に質問ができました。また人数がそこまで多くないということもあり、一つの企業の担当者とかなり長いあいだお話ができます。

Twitterでも「人数が多くないのでそんなに疲れなかった」という声や「話が面白い企業あった」など、それなりに好評のようですね。
私も同意見です。満足度は高いと言えます。

レクミーは勧誘・電話が馴れ馴れしい

2020年現在、レクミーはイベントに参加するために「先輩からのメール」と称して、勧誘は行っているようです。Twitter上では「レクミーから馴れ馴れしいメールが届いた」という報告がちらほらあります。

それ以外にも、レクミーからの電話がかなりしつこいという欠点も。それ以外にも電話内容が馴れ馴れしく、不快になったという報告もありますね。

電話だけでなく、エージェントも言い方にトゲがあるという指摘があります。こちらは他のレビューですが、同様の指摘がされています。

この会社が運営している就活イベントに参加したところ、 「GDは面接官が通りかかったときに意見を言え」とか 「面接の時には自分のキャラを装え」などの指導を受け、 あまりの内容の薄さに不快感を覚えた

https://goo.gl/maps/GkNorvZuvhTqugWS7

なので、エージェントの態度が気になってしまう人や、しつこい電話の勧誘が嫌いな人はやめた方がよいでしょう。ちなみに電話は「内定連絡も含めて一切電話に出ない、電話番号をチェックしてから折り返す」という戦略で人材紹介からの電話をシャットアウト可能です。

レクミーに向いている人・向いていない人

以上の口コミや、私の体験などからレクミーに向いている人・向いていない人をまとめました。

向いている人

  • 大手志望で上位校の学生

ものすごく向いていると思います。特にレクミーは業界のリーディングカンパニーが集まっているので、まさにぴったりと言えるでしょう。

  • 気になる大企業の担当者と話したい

大企業のリクルーターと話すことができ、しかも他のイベントと違い参加者が限られていることが多いので、そこまで混んでいません。そのため、気になる企業がレクミーに参加している場合はきちんと大企業と話すことができます。

  • 上位校のライバルを突破する気概がある人

あなたがもし上位校の学生でないとしても、もちろんチャンスはあります。きちんと準備をし、正しくアピールすることで学歴フィルターは突破できます(必ず、とは言えませんが…)。その関門を突破する気概があるなら、ぜひとも参加すべきでしょう。

向いていない人

  • 泥臭く営業・事業開発などがしたい

できないとは言いません。が、ちょっと来ている学生のキャラクターが違うと思います。現に泥臭い営業で有名なリクルートはレクミーに参加していません(人材紹介のライバル企業なので、当たり前ではあるのですが)。また業界大手ばかりなため、ベンチャーなどはありません。

  • 独立志向が強い

就職してから3年以内で会社からすぐに独立して、会社を作りたい人は向いていないでしょう。いわゆる「大企業的な志向の人」が好まれるイベントという感じです。繰り返しになりますが、急成長中のITベンチャーなどは一切ありません。

  • 上位校のライバルをはねのける気概がない

レクミー自体、露骨に「学歴差別」をしてくるサービスなのは間違いありません。上位校の学生には3000円のキャッシュカードを配る一方、それ以外の学生には配布していないという対応をしています。しかしそれでも構わないからこの企業に入りたい、という気概がない上位校以外の学生にはちょっと厳しいイベントだと感じました。

レクミーは大企業・上位校学生向け

いかがだったでしょうか。
レクミーは上位校向けにターゲットを絞っている分、クオリティが保たれているイベントであるとも言えます。私自身、参加してみてかなり気に入ったイベントは何回かありました。

自分の腕に覚えのある就活生は、ぜひとも申し込んでみましょう!

お知らせ:就活の裏情報をこっそり配信中

それでも、レクミーはイマイチだと思いましたか?
…たぶん、そう思っているあなたには「他に向いているサービスがある」可能性があります。

そもそも就活において、必要な情報・使うべきサービスは時と場合によって変わるもの。

そこで元就活生&上場企業の人事経験者の管理人が、リアルな就活情報を配信するLINEを始めました。使えるサービス・(場合によって)使えないサービスを「具体名を出して」ぶっちゃけています。ものすごく本音なので、クローズドな場で配信中です。

下のボタンの「友達追加」からどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました