元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

「なぜ当社を選んだ?」の答え方のテンプレ【就活】

就活初心者向け

なぜあなたは当社を選んだのですか?同業他社ではダメなのですか?」という質問。困りませんか?
私も就活生だったので、非常に困った質問だったな、という覚えがあります。ですが、大丈夫です。きちんと対策すれば、何の問題もなくクリアできる質問です。

では、どういった答え方があるのか。例文は?といった疑問に対して、この記事で紹介していきます!

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

「なぜ当社を選んだ?」の答え方(例文)

例1:「日本社会を支える」という社是のある商社

御社の「日本社会を支える」という社是にこそ、私は貢献したいと考えているからです。

私が御社の社員の方とお話させて頂いた際に印象的だったのは「日本社会を支える」という想いが一段と深い、ということ。

そして、私はかつての海外旅行を通じて「日本社会を支える」という人生の目的を見出しました。

御社には「日本社会を支える」という社是があります。この点において、私が御社にこそ貢献したいと考えております。

例2:「日本のものづくりで世界に新たなニーズを作りだす」という経営方針のあるメーカー

御社の「日本のものづくりで世界に新たなニーズを作りだす」という経営方針にこそ、貢献したいと考えているからです。

これは私が留学と、インターンを経験して分かったことです。留学では高く評価されている日本の姿を知り、インターンでは普段の仕事をこなしつつ、変化するお客様のニーズに応える重要さを知りました。

これらの経験を通して、私は日本の得意なことを伸ばして、世界に新たに買われるサービスを作って貢献したいと思うようになりました。

御社には「日本のものづくりで新たなニーズを作りだす」という経営方針があります。この点において、私が御社にこそ貢献したいと考えております。

例3:「お客様と社会に貢献するインフラになる」という理念がある銀行

御社の「お客様と社会に貢献するインフラになる」という理念にこそ、私が貢献したいと考えているからです。

私の父は、普段から御社の方にお世話になっており、事業面でもサポートなしではダメだっただろうと申しておりました。

そこで多くの人の生活を守り、まさに日本社会を支えている御社の姿を知りました。いま私は、このような会社で働きたいと強く感じております。

御社には「お客様と社会に貢献するインフラになる」という理念があります。この点において、私が御社にこそ貢献したいと考えております。

「なぜ当社を選んだ?」の答え方(テンプレート)

上の例文3つは、全て同じ構成になっていることに気が付きましたか?
実は、以下の一つのテンプレートから作られた文章だからです。

御社の(社是、事業の方向性など)にこそ、私が貢献したいと考えたからです

私は(自分の経験)を経験しました

そして私は(企業との接点)を見出しました

この (企業との接点) という点で貢献したいので、志望します

それぞれの要素を詳しく説明します!

  • 社是、事業の方向性など
    その会社がやりたいと掲げていること。その企業がいまやっていることではない場合も多くあります。例えば、大手小売のマルイグループはアパレルショップの運営などを行っていますが、実際にやりたいと掲げている方向性はクレジットカードなどの金融事業を伸ばすことです。
    こういったことは、会社説明会や採用関係資料、上場企業なら株主向けのレポートなどで多く取り上げられています。必ず「そんなこと調べなくても知っている」とたかをくくらず、きちんと調べてみることをオススメします。
    また分からない場合はOBOG訪問や座談会などで聞いてみましょう。
  • 自分の経験企業との接点
    自分がなぜ前述の社是や理念、事業の方向性に貢献したいと思っているのかを示すエピソードを端的に述べましょう。
  • 会社の方向性
    日本社会を支える
    • (それに結びつく)自分の経験
      御社の社員の方とお話させて頂いた際に「日本社会を支える」という想いが一段と深いのが印象的だった
    • 企業との接点
      かつての海外旅行を通じて見出した、「日本社会を支える」という人生の目的
    • だから自分は御社に貢献したい
  • 会社の方向性
    日本のものづくりで世界で新たなニーズを作りだす
    • (それに結びつく)自分の経験
      留学とインターン
      • 留学:高く評価されている日本の姿
      • インターン:普段の仕事をこなしつつ、変化するお客様のニーズに応える重要さ
    • 企業との接点
      日本の得意なことを伸ばして、世界に新たに買われるサービスを作りたいと思った
    • だから自分は御社に貢献したい
  • 会社の方向性
    お客様と社会に貢献するインフラになる
    • (それに結びつく)自分の経験
      御社にお世話になっている父の経験
    • 企業との接点
      多くの人の生活を守り、まさに日本社会を支えている御社の姿を知った
    • だから自分は御社に貢献したい

「なぜ当社を選んだ?」の答え方の注意点

基本的に「自分は御社にどう貢献したいか」が、質問の答えになります。
「自分の強みや目指したいところが、御社なら活かせると思ったんだよ」という趣旨で答えましょう。

NG回答例

他社と比較した回答(「知名度高い」「福利厚生が充実」「年収が良い」など)は避けましょう。「時価総額」「財務体質が良い」はさらにダメ。相手はその企業の人なので、「就活生よりはるかにその企業のことを知っているプロである」ことを忘れないようにしましょう。
ただの学生が安易な分析を語っても何のプラスにもなりません。そもそも「時価総額が下がったらどうしますか」という質問に答えられないので、避けましょう。

「なぜ当社を選んだ?」はテンプレで答えられる

いかがだったでしょうか。「なぜ当社を選んだ?」というのは、実はテンプレで答えられる質問なのです。

が、このテンプレ通りに書こうとしたら「なにも思い浮かばなくて書けないんだけど」という方、結構多いと思います。なぜなら就活生時代の私がこのテンプレを貰っても、みなさんと同じように苦戦するだろうと思うからです。

でも、それでいいんです。なぜなら、この質問そのものがそもそも多くの学生が苦戦するように作られているから。仮に多くの人が苦戦しないなら、企業は候補者を選別できませんからね。笑

あなたが悩みきちんと考えて書けば書くほど、あなたは他の就活生よりも確実に抜きん出た存在になれる、ということです。苦戦しながらでも書いてみることをオススメします!

元上場企業の人事が「差がつく質問の答え方テンプレ」を作りました

さて、他にも何パターンか「差がつくように出来ている、学生にとって答えづらい質問」があります。例えば

  • あなたを採用する当社のメリットはなんですか?
  • あなたにとって仕事とはなんですか?
  • 5年後、10年後、あなたは当社でどうなっていたいですか?

…などなど。こんな質問、いきなり面接で聞かれたら不安になりますよね。
でも大丈夫です。これ、みんな答え方に「テンプレート」があります

上場企業で人事関係の仕事を経験した後、フリーランスとして複数企業の採用に関わった私が、最強の答え方を作れるテンプレート集を作りました。当サイトの公式LINEの「友だち追加」で今ならタダでいつでも読めます。もちろん無料です。

それ以外にも、本当に使える就活サービスや使えないサービス、本当は就活でやらなくていいことなどを本音でぶっちゃけいます。下のボタンから、ぜひと友だち追加をお願いします!

タイトルとURLをコピーしました