元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

大学一年生ならすべきことは?上場企業の元人事関係者が考えてみた【就活】

就活初心者向け

先日、とある就活イベントにお邪魔をしてきました。そこには一年生も沢山いらっしゃったので、いくつか質問をされることがありました。

特に相談を受けたのが「一年生なんですが、就活に向けて何をすべきですか?」という質問。確かに、これは悩ましい問題です。そこで、筆者が仮に今の知識を全て引き継いだまま大学一年生に戻ったとして、何をするか?を考えてみました。

ちなみに、私は元上場企業で人事をやっていた人間です。
しかし、だからといって何か講釈を垂れるほど偉い人間でもないです。あくまで一つの意見として参考にしていただければ、幸いです!

筆者のプロフィール

現役で就活ランキング上位企業の総合職。それ以前に別の上場企業で人事関係を勤めた経験があり、スカウトサイトの運営に関わっていた経験もあります。その一方、新卒就活は非常に苦戦し、少なくとも50社以上から落とされた経験を持つ「元ポンコツ就活生」です。(詳しいプロフィール

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

一年生からやるべきこと「自分が得意なことを極める」

結論から言うと「いま大学一年なら、自分が得意なことを探して、極める」になります。
…といっても、これだけではよく分かりませんよね。もうちょっと具体的にご紹介します。

成功しなくてもいいので「やりきった経験」を持つ

自分が得意なことを極める、というのは「何かをやりきった経験」です。

なにかに取り組もうとして、いい加減に終わってしまったことはどんな人にもあるはず。
例えば…

  • 大学受験にきちんと取り組めなかった
  • 高校の部活にきちんと取り組めなかった
  • 恋愛がきちんとできなかった

などなど。今までの人生を振り返ってみてもよいですし、大学に入ってからやりたいと思っていたことでも構いません。とにかく、なんでもいいです。

自分がこれなら続けられる!というものを見つけて、大学時代は妥協せずにとことんやりましょう。

途中で言い訳はしないようにしましょう。
例えば「恋愛では妥協しない」と決めたとします。とすると、もう言い訳厳禁です。好きな人から振られても「自分のスタイルがよくない」「その人を狙うのは最初から間違ってた」など、モテない人間特有の言い訳はやめましょう。

どうしたら好きな人に振り向いてもらえるか、本気で考えてください。

スタイルがダメなら美容院に行って髪型を変える、モテる人と友だちになってファッションから直してもらう、身だしなみを整える…などなど。やれることはやるはずです。

音楽を極めると決めたなら、バンドに入るなり、尊敬できる先生を探すなどして環境を変える。英語を極めると決めたなら、目標を決めて毎日取り組む。学問をやりたいなら、きちんと本を読むことから始めましょう。

…などなど、何でもよいので「自分が好きで続けられること」にきちんと取り組む。
これを四年間、探し続けて見つけられたら大したものです。

なんとなく今、興味があることでも構いません。
まずは言い訳をせずに本気で取り組んでみてください。

長期インターンを通して勉強する

大学一年生の中には、

「将来、お金持ちになりたい」
「稼げる男or女になりたい」
「経済的な自由がほしい」

…といった、「稼ぐ」という方向になんとなく興味がある方も多いのではないでしょうか。

でも、どうすればいいのかわからない…。
こういった人にオススメなのは、長期インターンに行って環境を変えることです。

おそらく、ほとんどの大学一年生は「お金はどのように稼げるのか」を知らないはず。もちろん、私も大学一年生のときは知りませんでした笑

なので、お金を稼ぐという行為について知りましょう。世の中に存在する企業は、お金を稼ぐための組織でもあります。企業は、お金を稼ぎ続けるプロ集団なのです。経済的な面に興味があるなら、まずは企業できちんと働いてみるべきです。

大学生
大学生

企業で働くって…バイトじゃダメなの?

バイトとインターンはまるで違います。
アルバイトは、企業にとっては単なる助っ人です。助っ人以上の活躍は期待されていません。

一方、インターンはより大きな役割を負いやすいです。もちろん、まずは助っ人としてきちんと活躍する必要があります。が、実績を出せばアルバイト以上に大きな役割を負うケースを少なくありません。

インターンにはたった数日で終わる短期インターンと、一ヶ月以上働くことが前提の長期インターンがあります。もちろん大きな役割を負えるのは長期インターンです。

そして、有料の長期インターンであれば最低時給以上のお給料が出るのが普通。お金をもらうなら、アルバイトとは伸びしろが違う有料インターンがおすすめです。大学一年生でも有料インターンを探せるサイトは、こちらからどうぞ。

きちんとした恋愛をする

そして、きちんとした恋愛をしましょう。
乱れている関係はダメです。心から好きな人と付き合いましょう。

きちんとした恋愛経験を積むことは、就活はもちろん、これからの長い人生で仕事をする上で重要なこと。なぜなら仕事とは「お互いに気遣いながら成長すること」だからです。

理想のカップルというのは、お互いに依存しすぎるのではありません。お互いのことに気遣いながら、自分のやりたいことをやる。そのようにして、二人で人間的に成長していくのです。

仕事も実は同じです。
いくら稼いでいる人であっても、何もしないまま一方的にお金がもらえるわけではない。そのお金に見合った価値を提供しているから稼いでいるのです。そして価値を提供できているのは、相手のニーズに寄り添い、きちんと気遣っているからに他なりません。相手のことを気遣いながら、自分も嬉しい報酬を得ている、というワケです。

きちんとした恋愛には、仕事の基本的な要素が詰まっています。
実際、世の中で稼いでいる人には恋愛経験豊富な人が多いです。お金があるから、恋愛経験が豊富なのではありません。人間として価値を提供することに長けているから恋愛経験が豊富なのです。

大学一年生なら、まずは心から好きになれる人を探しましょう。
すでにいるなら、そのお相手を大切にしてください。四年経つと、他の就活生とはまるで違う世界が見えているはずです。

大学一年生がやるべきこと=やりきった経験

いかがだったでしょうか。大学生として、時間があるなら取り組むべきは「やりきった経験」です。言い訳をせずに、失敗してもいいのでとことんやる。
こういった人のほうが人間的にも魅力ですし、就活でも有利です。就活は、結局は最後は人ですから。

ぜひ、頑張ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました