元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【悪評あり】キャリタス就活エージェントの真実。実際の就活生の良い・悪い口コミ/評判を紹介します

サイトの評判・口コミ

この記事でわかること

  • キャリタス就活エージェントは他のエージェントとどう違う?
  • 実際に使った人の口コミは良い?悪い?
  • 実際に申し込むとどうなるの?

株式会社ディスコが運営する新卒紹介サービス、キャリタス就活エージェント
実際、どんなサービスなのか気になりますよね?個人情報を渡すわけですし…。

今回はそんなキャリタス就活エージェントの口コミ・評判について、ご紹介していきます。
結論は以下の通りです。

  • 納得度が高いという口コミ多し
  • LINEや電話で相談できたのでサクサク進められ
  • 対応が遅いこともあるので、その場合はエージェントを換えるのがオススメ

どういうこと?本当に大丈夫?という方のために、詳しくご紹介します!

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

そもそもエージェントってなに?

就活生
就活生

エージェントってなに?大丈夫なの?

就活生
就活生

内定までいろんなサポートをしてくれるプロだよ!
企業を紹介してくれて、利用料はタダ!

エージェントは「就活生に企業を紹介してくれるプロ」です。

学生は「全てタダ」で使えます。エージェントは、あなたが内定を承諾することで企業から報酬を得ています。あなたが内定を承諾しないと、エージェントも儲かりません。
つまりエージェントは、あなたの内定承諾まで徹底サポートしてくれる存在なのです!

多くのエージェントで得られるサポート

  • 自己分析のお手伝い
  • 履歴書やエントリーシート(ES)添削
  • あなたにぴったりな企業の推薦
  • 面接の対策
  • 就活の愚痴を聞いてくれる

キャリタス就活エージェントってどんなサービス?

では、簡単にキャリタス就活エージェントについてご紹介していきます。
キャリタス就活エージェントは、株式会社ディスコが運営する新卒紹介サービスです。

キャリタス就活エージェントの特徴

名前キャリタス就活エージェント
紹介企業数6,000社以上
入社決定人数8,000人以上(1年間)
サービス範囲全国
就活生
就活生

8,000人が入社決定ってすごいな。

最大の特徴は、8,000人以上という入社決定人数です。
これは日本のエージェントの中でも最大級。就職エージェントneo(株式会社ネオキャリア)の7,300人を凌ぐ、超ド級の規模です。

とにかく大規模なサービスであり、間違いなく新卒の人材紹介大手と言って差し支えないでしょう。初心者にも安心して利用できる規模となっています。

株式会社ディスコってどんな会社?怪しくない?

運営元も怪しくないの?ということで、簡単に調べてみました。

運営会社名株式会社ディスコ
設立1973年10月
事業内容「キャリタス」の運営・人材紹介
進学情報の提供、高等教育機関の学生募集広報に関する企画提案
…など
ホームページhttps://www.disc.co.jp/
住所〒112-0004
東京都文京区後楽2-5-1
飯田橋ファーストビル 9階
従業員数4,784人

運営元の株式会社ディスコは、あの「リクナビ」「マイナビ」に次いで第三位の規模を誇ると言われる就活サイト「キャリタス」を運営する企業です。キャリタス就活エージェントは、その「キャリタス」の人材紹介事業です。

運営元は決して怪しくなどはなく、むしろ巨大企業によって運営された、しっかりしたサービスと言えるでしょう。

キャリタス就活エージェント利用者の口コミ・評価

それではお待ちかね。
実際にキャリタス就活エージェントを利用してみた参加者の口コミをご紹介していきます。

キャリタス就活エージェントの肯定的な評価・ポイント

キャリタス就活エージェントの評判の良かったところ(抜粋)

社会人
社会人

納得度の高い企業を紹介してもらえた

社会人
社会人

LINEや電話で対応してもらえる

社会人
社会人

人におすすめできる

まずは、肯定的な評価からご紹介していきます。

納得度が高い企業を紹介してもらえた

キャリタスで内定が終わらせられた!という声は多かったです。

さすが、内定者を毎年8000人以上輩出しているだけはあります。その実績はピカイチです。
就職エージェントは、自分で探さなくても非公開求人を探してきてくれたり、途中まで推薦で選考を省略してくれたりと、通常の就活では決してできない就活も可能です。
その分、就活を納得度が高く、早めに終わらせることもできます。迷っている方は、ぜひとも登録してみましょう!

LINEや電話で対応してくれる

これは担当者によって多少対応が異なる可能性がありますが、電話やLINEで対応してくれた、という声がかなり多く見つかりました。

就活エージェントを利用していると、エージェントと面談をする機会はそれなりに出てきます。(全国にオフィスがあるキャリタスはまだ便利な方ですが)それでも就活相談のたびにオフィスまで行くのはかなり負担になってしまいますよね…。
その点、キャリタスは(担当者によって異なる可能性がありますが)LINEや電話でも対応してくれるとのこと。交通費と時間の節約になるのでありがたいですね。

さらにLINEの連絡で見逃しがないのもGoodですね。メールでは埋もれることもしばしばありますが、LINEでは見逃すことはほぼありません。
なるべく取りこぼし無く、就活を進めたい方におすすめできます。

他の人におすすめできる

他の人にもおすすめできる、実際におすすめしている口コミも多数ありました。

人におすすめできる、というのはサービスに対する最高の褒め言葉です。利用して酷いサービスはもちろん、普通のサービスでも人にはあまりおすすめしたくはありませんよね?
「人におすすめできる」というのは自分の信用がかかっているので、中々できないものです。自分が人におすすめして、その人が利用して「酷い」と思ったら自分の信用をなくしますからね!

その点、キャリタス就活エージェントは「人におすすめできるサービス」であり、高評価の口コミが多数ありました。気になる方は使用を検討してみてはいかがでしょうか?

キャリタス就活エージェントの否定的な評価

キャリタス就活エージェントの評判の悪かったところ(抜粋)

社会人
社会人

対応が遅くね

社会人
社会人

志望業界とあまりマッチしてないんだけど

公平性のため、否定的な評価もきちんとご紹介しますね。
まずはこちらから。

対応が遅いところがある

対応が遅い担当者(もしくは企業)があった、という声が複数ありました。

就活エージェントによっては「履歴書を企業に送付し忘れる」「企業との面接日程を伝え忘れる」「そもそも企業に何も伝えていない」など、極めて雑な担当者もいます。これはどんな大手サービスにも一定数存在する、就活エージェントの欠点なのです。

上の口コミは「悪い担当者」に当たってしまった例でしょう。このような担当者に当たってしまった場合は、「それ以上そのサービスを利用しない」ことをおすすめします。担当者を替えてもらうという選択肢もあります。
ですが雑な人にさらにお願いをしたところで…何も期待できませんよね?

就活エージェントは複数登録して、おかしな担当者に当たった場合は乗り換えるのが個人的にはおすすめです。

マッチ度が低い求人がある

使い物にならない、提案された企業の質が低い…という声もありました。

こちらも、大手ではよくあります。
特にエージェントから送られる「おすすめ求人メール」は、大手であれば自動で配信するシステムがあるのが普通です。このシステムは担当者が就活生の希望条件を入力することで「自動で条件に沿ったメールを送り続ける」ようになっています。

もちろん、自動配信だからといって質が低いわけではありませんし、ぴったりな求人もあります。ですが、人によっては「的はずれな求人ばかり送ってきて迷惑」となってしまうのです。

このような場合も、素直にエージェントから登録を解除した方がよいでしょう。

なんで人によってここまで違うの?

就活生
就活生

人によって評価違いすぎ!なにこれ!

就活生
就活生

同じエージェントでも担当者によって当たり外れがあるから。…どんなに大手の就活エージェントでもそうね。

就活生
就活生

なにそれこわい…もうエージェントやめようかな。

就活生
就活生

良い担当者の方が圧倒的に多いから、エージェントサービスが成り立ってるの。それと、エージェントの方が内定まで早いって知ってる?

エージェントを使った方が、内定まで圧倒的に早いです。
なぜなら、就活情報サイトでは「自己分析」「業界の絞り込み」「エントリー」「面接対策」などなど、全てを一人でやらなくてはいけないから

それに対し、エージェントは紹介先の選定も、企業への推薦も、全てやってくれます。圧倒的に早いです。内定を取ってから悩んだ方が、自分のキャリアについて考えるきっかけになります。
実際、管理人も「内定を取ってから」エージェントに相談に乗ってもらいました。優しいエージェントは、内定後の相談にも乗ってもらえます。

就活生
就活生

人生に関わることだから、妥協するのはよくないよなあ。話を聞くだけ、申し込んでみるかな。

就活生
就活生

一歩踏み出す勇気、就活でも仕事でも役に立つよ!

キャリタス就活エージェントを利用するメリット

キャリタス就活エージェントを利用するメリット

  • 大量の非公開求人から選べる
  • LINEや電話でサクサク就活を進められる
  • 大手で安心して使える

最大の特徴は、大手とだけあって大量の非公開求人の取り扱いがあることです。
小規模なエージェントであれば、中小零細企業ばかり紹介されることもあります。ですがキャリタスほどの大規模なサービスであれば、大手企業も使っているのが普通です。またエージェントは非公開求人の取り扱いがあるため、就活サイトよりもより自分に見合った求人を見つけられることもあります。

LINEや電話でサクサク就活を進められるのもポイントです。LINEが使える就活エージェントは少なく、特に大手であればメールでの対応が普通です。そのため見逃しが多発する…のですが、キャリタスであればうっかり求人を取りこぼすこともなくなるでしょう。

キャリタス就活エージェントの賢い使い方とは?

今までの口コミ・評価を含めた情報から、キャリタス就活エージェントの賢い使い方を説明します!

まずは複数登録して使ってみる

避けられないのが「一定数質の低い担当者がいる」という問題。
しかも最初は担当者を選べませんから、いい人に当たるか?はくじ引きのようなものです。

よって、エージェントは複数登録することをおすすめします。
当たりくじをひきたいなら、くじを沢山ひけばいいのです。対応が良さそうなエージェントから使い、悪い・無反応なエージェントの登録を消せば、トラブルを避けながらエージェントを使うことができるでしょう。

気になる求人がないかチェック

キャリタス就活エージェントは大手ですから、大量の非公開求人の取り扱いがあります。
つまり登録だけしておいて気になる求人がないか、提案してくる求人をチェックするだけでも良いのです。他の就活を取りやめる必要は一切ありません。

これは大手という実績があるキャリタスならではの使い方と言えるでしょう。エージェントは賢く使うことで、納得の内定に近づけることができます。
就活に困っている方にもおすすめですよ。

キャリタス就活エージェントを実際に使う流れ

ここでは、実際に申し込むとどうなるの?ということをご紹介します。

面談を受ける

サイトから会員登録の申込みをすると、登録した電話番号に電話がかかってきます。電話では面談日時の提示がされるので、予定を確認して面談を申し込みましょう。
※地方在住の方は、Skypeを通した電話面談も可能です。

持ち物は記入済の履歴書と筆記用具を指定される場合が殆どです。が、これも場合によりけりですので、電話できちんと確認することをおすすめします(履歴書不要のケースもあります)。

ちなみに面談時の服装は自由です(※指定された場合を除く)。
…が、担当者によっては面談時のあなたの印象を企業に伝えることも多くあります。「ラフすぎる印象が怖い」という人はスーツで行くことをおすすめします。

企業の紹介

面談では、エージェントによる志望業界の確認などが行われます。それに合わせて、複数の企業を紹介してくれるのが普通です。
ここでプロの目線に合わせて最適な企業を選んでくれるのが、エージェントの強みです。

また就活相談にも乗ってくれる場合が殆どです。履歴書の書き方や、面談などで不安なことがある場合、担当者のその場で相談してみましょう。

内定を得る

エージェントは、あなたの情報を紹介先の企業に事前に送ってくれます。
あなたはエージェントから指定された日時にその企業に伺って、面接を受けるだけ。もちろん、面接に対策は必要ですが、普通に申し込むよりもずっと簡単に面接を受けることができます。

また、面接が進むにあたって面接対策をしてくれるのもエージェントの強みです。
不安がことがある場合は何でもエージェントに相談してみましょう。納得の内定を得ることができるはずです!

キャリタス就活エージェントの評判のまとめ

いかがだったでしょうか。
キャリタス就活エージェントは、大手の人材紹介として大量の非公開求人を扱っているエージェントです。また人におすすめできるという声も多く、エージェントの中でも信頼度は高いと言えます。気になる方はぜひとも登録されることをおすすめします。

あなたが納得の内定を得られることを祈っています!

タイトルとURLをコピーしました