元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

【怪しい?】ジョブコミットの真実。実際の就活生の良い・悪い口コミ/評判を紹介します

サイトの評判・口コミ

この記事でわかること

  • ジョブコミットは他のエージェントとどう違う?
  • 実際に使った人の口コミは良い?悪い?
  • 実際に申し込むとどうなるの?

株式会社リアステージが運営する新卒紹介サービス、ジョブコミット
実際、どんなサービスなのか気になりますよね?個人情報を渡すわけですし…。

今回はそんなの口コミ・評判について、ご紹介していきます。
結論は以下の通りです。

  • セミナーの質は高く、一発内定も確かにあった模様
  • 丁寧な対応だったという口コミも多い
  • 上から目線」「電話がしつこいい」という評価も

どういうこと?本当に大丈夫?という方のために、詳しくご紹介します!

そもそもエージェントってなに?

就活生
就活生

エージェントってなに?大丈夫なの?

就活生
就活生

内定までいろんなサポートをしてくれるプロだよ!
企業を紹介してくれて、利用料はタダ!

エージェントは「就活生に企業を紹介してくれるプロ」です。

学生は「全てタダ」で使えます。エージェントは、あなたが内定を承諾することで企業から報酬を得ています。あなたが内定を承諾しないと、エージェントも儲かりません。
つまりエージェントは、あなたの内定承諾まで徹底サポートしてくれる存在なのです!

多くのエージェントで得られるサポート

  • 自己分析のお手伝い
  • 履歴書やエントリーシート(ES)添削
  • あなたにぴったりな企業の推薦
  • 面接の対策
  • 就活の愚痴を聞いてくれる

ジョブコミットってどんなサービス?

では、簡単にジョブコミットについてご紹介していきます。
ジョブコミットは、株式会社リアステージが運営する新卒紹介サービスです。

ジョブコミットの特徴

名前ジョブコミット
紹介先企業数1,000社以上
内定まで時間最短4時間
就活生
就活生

最短4時間で内定ってほんと?

ジョブコミットは、イベントやセミナーを通して就活生に企業を紹介するエージェントです。
「内定にコミット」を掲げており、就活生が内定を獲得するまでサポートし続ける、と宣伝しています。

またイベントの中には「その場で内定もある」「4時間で内定を獲得できる」という趣旨のものもあります。本当なの?と疑ってしまいますが、基本的に企業は嘘をつけません。過去そういう就活生もいた、というのは間違いないのでしょう。
ただし、当然誰もが4時間で内定を獲得出来るわけではありません。参考程度に考えておきましょう。

ジョブコミットの運営ってどんな会社?怪しくない?

運営元も怪しくないの?ということで、簡単に調べてみました。

運営会社名株式会社リアステージ
設立2014年10月1日
事業内容人材紹介事業
インターネットメディア事業
採用関連事業
ダイレクトマーケティング事業
ホームページhttps://www.reastage.co.jp/
住所東京都千代田区三番町3番地8
泉館三番町5階
職業紹介事業許可番号13-ユ-306938

大野いとさん主演のCMを制作するなど、最近勢いがある人材ベンチャーです。またサイト「就活市場」の運営など、複数のネットメディアも営んでいます。
怪しくない?と思ってしまうかもしれませんが、国の認定である職業紹介事業許可もきちんと取得していますので、企業そのものは怪しい企業ではありません!

ジョブコミット利用者の口コミ・評価

それではお待ちかね。
実際にジョブコミットを利用してみた参加者の口コミをご紹介していきます。

ジョブコミットの肯定的な評価

ジョブコミットの評判の良かったところ(抜粋)

社会人
社会人

自己分析セミナーは良かった

社会人
社会人

エージェントがついて丁寧に対応してくれた

社会人
社会人

紹介先から一発内定をもらえた!

まずは、肯定的な評価からご紹介していきます。

丁寧な対応をしてくれた

丁寧に自己分析から業界の絞り込みまで手伝ってもらえた!という口コミがありました。
自己分析から付き合ってくれるエージェントというのは、実はそこまで多くありません。大抵のエージェントは、履歴書を紹介先企業にパスするだけのシンプルな「紹介作業」だけを行っているところも多いのです。

その一方、ジョブコミットは丁寧に最初の自己分析から対応してくれるとのこと。
「やりたいことがわからない」「業界がわからない」という学生にはもってこいと言えるのではないでしょうか。

自己分析セミナーがよかった

自己分析セミナーを開催しており、その評判は高かったです。
これ以外にも自己分析セミナーが参考になった、という口コミは複数ありました。

こういったセミナーはふつう運営元の社員で行うことが多いのですが(安く済むから)、ジョブコミットはかなり本気の布陣。講師も外部人材に頼んでいるようですね。学生に対して妥協しない姿勢が伺えます。

「内定にコミット」という言葉は、態度は嘘ではないようです!

紹介企業から一発内定も

紹介先から一発で内定が貰えた!という口コミもありました。
どうやら「一発内定」は嘘ではないようです。

かなり精度の高い紹介先企業があることは間違いないようですね。雑なエージェントであれば、本当に「数撃ちゃ当たる」状態で、ろくに志望してすらいない業界の求人ばかり紹介してくる場合もあります。

その点、しっかり紹介してくれるジョブコミットはありがたいですね。

ジョブコミットの否定的な評価

ジョブコミットの評判の悪かったところ(抜粋)

社会人
社会人

紹介企業に誘導されたんだけど…

社会人
社会人

電話がしつこくない…?

社会人
社会人

上から目線が気になった

公平性のため、否定的な評価もきちんとご紹介しますね。
まずはこちらから。

紹介企業に誘導された

さまざま的確なアドバイスを受けることもありましたが、その一方で就活に対する考えを否定され、ここが紹介したい企業のタイプに合わせようと誘導してくるような感覚がありました。こことベッタリと癒着がありそうな企業しか紹介してくれません。胡散臭さは否めません。
気になった企業があったので、この企業はどうですか?と、こちらからどんな企業なのか調べてもらうように頼んでみたところ、調べた結果何をしてる企業かわからない…と え、就職エージェントなのに??? そう思ってから信用ができなくなりました。 (後略)

https://goo.gl/maps/JhLXTSmS4YgcMydp9 より一部改変

紹介先企業に誘導された、という口コミがありました。
また紹介先企業の事業を知らないエージェントもいるという情報もありました。

…これはちょっと擁護できませんね。ダメ担当者です。
悪い担当者に当たると、自分が紹介できる企業に無理やり就活生を誘導しようとすることがあります。また、担当者が紹介先を知らないのは取引先が多く、対応している就活生も多いので混乱してしまっているからでしょう。いずれにせよ、就活生を雑に扱っているからであり、許されることではありません。

悪い担当者はどこのエージェントにも一定数存在します。大手にもいますので、避けられません。
エージェントは複数登録しておいて、おかしな担当者だと思ったら別サービスに乗り換えるのがオススメです。

電話がしつこい

電話がしつこい模様です。
就活生にいろいろ提案してくれるのは助かるのですが、邪魔と思うほどに連絡を頂いても困りますよね。しかも電話番号を変更してかけてくるのは悪質です。

オススメの対策は、電話は内定連絡を含めて総スルーすることです。電話番号をネットで確認し、選考中の企業であれば折り返す。この方法でおかしな電話は全てシャットアウトすることが可能になります。

詳しくはこちらの記事も参考してみてください!(別タブで開きます)

上から目線

非常に上から目線。名前のある大きい企業に行きたいと言うと露骨に態度を変えてくる。

俺は年収いくらだから某大企業のやつよりは稼いでる」とか、ベンチャーで稼ごうとしてる就活生にはいいと思うが、絶対に態度を改めたほうがいい。

「就活を舐めている」と言われましたが、学生を舐めている人に言われたくなかったので、途中で行くのやめました。

https://goo.gl/maps/BnGsAF3i76Cx5D7M7 より一部改変

こちらは上から目線で対応され、利用を控えたという口コミです。

大企業志望だと言ったとたん、態度を変えてくるのは紹介先に大企業が少ないからだと思われます。もしくは大企業が紹介先にあるものの、内定獲得が難しそうだから誘導しようとしているのかもしれません。
どちらにせよ「稼げるからベンチャーがいい」という説得は、全く的外れであり上から目線です。相談になりません。

これは筆者の推測に過ぎませんが、ジョブコミットの運営元がベンチャー企業で勢いもあることから「勢いのある企業でゴリゴリ働きたい」という志向の方が担当者だったのでしょう。そういうタイプの方には確かに「稼げるからベンチャーがいい」という説得は有効でしょうが、そうでない人には全く的外れです。

もちろん満足度の高いクチコミも多く存在する以上、全員が上から目線とは考えづらいです。おかしな担当者に当たった場合は早々に退散することをおすすめします。

なんで人によってここまで違うの?

就活生
就活生

人によって評価違いすぎ!なにこれ!

就活生
就活生

同じエージェントでも担当者によって当たり外れがあるから。…どんなに大手の就活エージェントでもそうね。

就活生
就活生

なにそれこわい…もうエージェントやめようかな。

就活生
就活生

良い担当者の方が圧倒的に多いから、エージェントサービスが成り立ってるの。それと、エージェントの方が内定まで早いって知ってる?

エージェントを使った方が、内定まで圧倒的に早いです。
なぜなら、就活情報サイトでは「自己分析」「業界の絞り込み」「エントリー」「面接対策」などなど、全てを一人でやらなくてはいけないから

それに対し、エージェントは紹介先の選定も、企業への推薦も、全てやってくれます。圧倒的に早いです。内定を取ってから悩んだ方が、自分のキャリアについて考えるきっかけになります。
実際、管理人も「内定を取ってから」エージェントに相談に乗ってもらいました。優しいエージェントは、内定後の相談にも乗ってもらえます。

就活生
就活生

人生に関わることだから、妥協するのはよくないよなあ。話を聞くだけ、申し込んでみるかな。

就活生
就活生

一歩踏み出す勇気、就活でも仕事でも役に立つよ!

ジョブコミットを利用するメリット

ジョブコミットを利用するメリット

  • やりたいことが分からない」学生に向いている
  • とにかく早めに内定が欲しい人にも使える
  • 全体的に「就活の考え方」を知りたい人向け

ジョブコミットは、「やりたいことが分からない」学生に向いています。
自己分析セミナーの質が高いため、業界の絞り込みの参考になりますし、丁寧な担当者も多数存在しているので相談にも乗ってもらえるはずです。

また、とにかく早めに一つだけでもいいから内定が欲しい人にも向いているのではないでしょうか。内定までコミットしてもらえるのも事実なようです。…ただし、業界や規模を選ばないことが前提になりそうですが。

この2つに共通するのは「就活初心者向け」ということです。業界や企業規模が定まっていたり、内定をすでにいくつか持っている人などは、あまり向いていません。あくまで就活に対する考え方、キャリアの意識が固まっていない人が利用すると良いでしょう。

ジョブコミットの賢い使い方とは?

今までの口コミ・評価を含めた情報から、ジョブコミットの賢い使い方を説明します!

自己分析セミナーに申し込んでみる

ジョブコミットは自己分析セミナーの質がかなり高いです。つまり「やりたいことが分からない」「業界が絞り込めない」という人は使ってみるのがおすすめです。
就活で最も辛いのは、どう解決していいのか分からない壁に当たった時です。私も就活生時代に「自分が向いている業界なんてさっぱり分からない」という問題に、かなり悩まされました。こういう問題に直面したときは、いろんな人から様々な考え方をインプットするのがよいでしょう。

自分が何をしたいのか分からない方。ぜひセミナーに出席してみましょう!

早めに内定が欲しいなら使ってみる

早めに内定が欲しい人!ぜひ使いましょう。

内定にコミットしてくれるジョブコミットは、とにかく一つだけでもいいから内定が獲得したい初心者に向いています。また早期内定を獲得することで、本命企業での選考対策に磨きをかけたいという人にも使えるでしょう。

内定先に迷いがある人もオススメ

今の内定先が若干の不安がある?では、まず相談してみましょう。

ジョブコミットは丁寧に対応してくれるエージェントも多く在籍していますから、内定先について不安がある場合は相談してみてもよいかもしれません。無理に勧誘されるのであれば、興味がないとお断りをすればいいだけです。完全無料ですから、懐を痛めることもありません。

内定先に迷っている人にもオススメできます!

ジョブコミットを実際に使う流れ

セミナーやイベントに出席

ジョブコミットでは、様々なイベントを開催しています。自己分析セミナーを始め、企業が開催する合同説明会イベントなども開催しています。
セミナーやイベントにまずは参加して、ジョブコミットの雰囲気を掴むのがおすすめです。

※セミナー参加ではなく、直接問い合わせして面談を受けることも可能です。

面談を受ける

面談を申し込むと、担当者との面談日時の調整が始まります。イベントで実際に会って調整するパターンもありますし、電話やメールで調整するパターンもあるでしょう。いずれにせよ面談日時の提示がされるので、予定を確認して面談を申し込みます。

持ち物は記入済の履歴書と筆記用具を指定される場合が殆どです。が、これも場合によりけりですので、電話できちんと確認することをおすすめします(履歴書不要のケースもあります)。

ちなみに面談時の服装は自由です(※指定された場合を除く)。
…が、担当者によっては面談時のあなたの印象を企業に伝えることも多くあります。「ラフすぎる印象が怖い」という人はスーツで行くことをおすすめします。

企業の紹介

面談では、エージェントによる志望業界の確認などが行われます。それに合わせて、複数の企業を紹介してくれるのが普通です。
ここでプロの目線に合わせて最適な企業を選んでくれるのが、エージェントの強みです。

また就活相談にも乗ってくれる場合が殆どです。履歴書の書き方や、面談などで不安なことがある場合、担当者のその場で相談してみましょう。

内定を得る

エージェントは、あなたの情報を紹介先の企業に事前に送ってくれます。
あなたはエージェントから指定された日時にその企業に伺って、面接を受けるだけ。もちろん、面接に対策は必要ですが、普通に申し込むよりもずっと簡単に面接を受けることができます。

また、面接が進むにあたって面接対策をしてくれるのもエージェントの強みです。
不安がことがある場合は何でもエージェントに相談してみましょう。納得の内定を得ることができるはずです!

ジョブコミットの評判のまとめ

いかがだったでしょうか。
ジョブコミットは就活生に自己分析から丁寧に対応し、きちんと内定まで獲得できるサービスでしたね。雑に対応されたという口コミもありましたが、どのみち無料ですから、おかしなことがあれば登録抹消を申し出ることをおすすめします。

お知らせ:就活の裏情報をこっそり配信中

それでも、ジョブコミットはイマイチだと思いましたか?
…たぶん、そう思っているあなたには「他に向いているサービスがある」可能性があります。

そもそも就活において、必要な情報・使うべきサービスは時と場合によって変わるもの。

そこで元就活生&上場企業の人事経験者の管理人が、リアルな就活情報を配信するLINEを始めました。使えるサービス・(場合によって)使えないサービスを「具体名を出して」ぶっちゃけています。ものすごく本音なので、クローズドな場で配信中です。

下のボタンの「友達追加」からどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました