元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

Intern Street(インターンストリート)の評判は?怪しい?就活生の口コミを紹介します

サイトの評判・口コミ

この記事でわかること

  • Intern Street(インターンストリート)は他のエージェントとどう違う?
  • 実際に使った人の口コミは良い?悪い?
  • 実際に申し込むとどうなるの?

スローガン株式会社が運営する新卒紹介サービス、Intern Street(インターン・ストリート)
実際、どんなサービスなのか気になりますよね?個人情報を渡すわけですし…。

今回はそんなIntern Street(インターン・ストリート)の口コミ・評判について、ご紹介していきます。
結論は以下の通りです。

  • 質の高い環境で成長できる
  • GoodfindやFactLogicなど新卒紹介も使える
  • ガクチカがほしい、何があってもやりきる覚悟がある人にはもってこい

どういうこと?本当に大丈夫?という方のために、詳しくご紹介します!

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

そもそもエージェントってなに?

就活生
就活生

エージェントってなに?大丈夫なの?

就活生
就活生

内定までいろんなサポートをしてくれるプロだよ!
企業を紹介してくれて、利用料はタダ!

エージェントは「就活生に企業を紹介してくれるプロ」です。

学生は「全てタダ」で使えます。エージェントは、あなたが内定を承諾することで企業から報酬を得ています。あなたが内定を承諾しないと、エージェントも儲かりません。
つまりエージェントは、あなたの内定承諾まで徹底サポートしてくれる存在なのです!

多くのエージェントで得られるサポート

  • 自己分析のお手伝い
  • 履歴書やエントリーシート(ES)添削
  • あなたにぴったりな企業の推薦
  • 面接の対策
  • 就活の愚痴を聞いてくれる

Intern Street(インターン・ストリート)ってどんなサービス?

では、簡単にIntern Street(インターン・ストリート)についてご紹介していきます。
Intern Street(インターン・ストリート)は、スローガン株式会社が運営する新卒紹介サービスです。

Intern Street(インターン・ストリート)の特徴

名前Intern Street(インターン・ストリート)
企業数約100件
独占インターン求人あり
プロのサポートあり
その他掲載企業はかなり厳選されている模様
就活生
就活生

掲載企業の質の高さ勝負インターンサイトだね

Intern Street(インターン・ストリート)は、厳選企業による長期インターンだけを取り扱っているインターンサイトです。最大の特徴は掲載企業の質の高さであり、人材に対して投資をする覚悟のある企業のみ掲載していると名言しています。

私もIntern Streetを運営するスローガン株式会社はよく知っているのですが、かなり取引先を選んでおり、紹介事業ではかなり高いフィーを要求することでも知られています。厳選しているというのは嘘ではなく、本当にかなり厳しい水準を満たしたベンチャー企業にしか相手にしていません。

その点において、かなり信頼のおけるサービスと言って差し支えないでしょう。

Intern Street(インターン・ストリート)の運営ってどんな会社?怪しくない?

運営元も怪しくないの?ということで、簡単に調べてみました。

運営会社名スローガン株式会社
設立2005年
事業内容新卒向け人材紹介・インターン斡旋など
メディア運営
ホームページhttps://www.slogan.jp/
住所〒107-0062 
東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル2階
職業紹介事業許可番号13-ユ-302267

最近、伸び盛りのようですね。数年前までわずか従業員数は30-40人くらいだったところ、ここのところ急成長しました。ベンチャーキャピタル(VC)からの投資も受けていて、資本金も増資を繰り返しています。

ちなみにVCからの出資を受けるのは最近大変になっていまして、 デューデリジェンス(事業調査みたいなもの)を通らないと出資はできません。つまり危うい企業にはお金を出してくれない、ということです。Goodfindを運営するスローガン株式会社はVCからこれだけの額を融資してもらえるのですから、それなりに信頼性があるということでもあります。

けっして怪しい企業ではありません!

Intern Street(インターン・ストリート)利用者の口コミ・評価

それではお待ちかね。
実際にIntern Street(インターン・ストリート)を利用してみた参加者の口コミをご紹介していきます。

Intern Street(インターン・ストリート)の肯定的な評価

Intern Street(インターン・ストリート)の評判の良かったところ(抜粋)

社会人
社会人

質は良さそうだと感じた

社会人
社会人

実際にインターンが決まった

社会人
社会人

掘り出し物のインターンがあるよ

まずは、肯定的な評価からご紹介していきます。

質は良さそうだと感じた

インターンストリートで取り扱われている求人の質の高さは、他のサイトと比較しても一目瞭然です。比較的高時給のインターンが多く、無給のものは探したところ見つかりませんでした。インターンに対してそれなりに投資できる企業しか掲載を認めていないのは本当のようです。

ただし、高時給だからと言って安易に飛びつくのはよくありません。高時給とはそれだけ期待されているということであり、高ければ高いほど態度や結果を見られるようになります。
逆に言えばそれだけ成長の機会があるということであり、気概のある人は飛び込んでみる価値があるのでないでしょうか。

実際にインターンが決まった

そしてインターンサイトとして、もちろんインターンを決めることもできます。
さらに単にインターンを探せるだけでなく、どのインターンに申し込むかわからない人のためのカウンセリング・紹介や、イベントも行っています

イベントは質が高く、やってくる学生の意識もかなり高いです。周囲にインターンや就活について相談できる仲間が居ないと感じている就活生・大学生にはもってこいではないでしょうか。もちろんインターンなので、利用は大学一年生から可能ですよ。

掘り出し物の長期インターンがある

こちらは、スローガン株式会社代表によるツイートになります。言ってしまえば自社サービスの宣伝をしているだけのですが、これは本物のレア求人です。世界経済フォーラムの知名度にも関わらず、こんな組織から求人が出ることは滅多にありません。

たまにIntern Streetにはレア求人・掘り出し求人が出ているので、定期的にチェックすると面白いですよ。またどういった業界でインターンを募集しているのかをチェックすることで、最近勢いのあるベンチャー企業を把握するという、裏技的な使い方も可能です。

Intern Street(インターン・ストリート)の否定的な評価

Intern Street(インターン・ストリート)の評判の悪かったところ(抜粋)

社会人
社会人

担当者の態度が疑問だったんだけど…

管理人
管理人

企業数が少ないのは気になる…

公平性のため、否定的な評価もきちんとご紹介しますね。
まずはこちらから。

担当者の態度が疑問

インターンの面談に行ったところ、担当者の態度に疑問を感じたというこちらのツイート。
実際にどのような面談の雰囲気だったのかはわかりません。学生が本当に悪かったのかもしれません。ただ、正しく欠点を指摘できずに家に返してしまった担当者の力不足とも言えますね。

このような口コミはこの1件しかなかったため、たまたまとも言えます。
スローガン株式会社が運営する別サービスのGoodfindは、実は私も利用したことがあります。担当者は何人も知っていますが、皆さん非常に良い方なので、「たまたま相性が悪かった」とも考えられますが…。

真相は闇の中ですね。

企業数が少ないのは気になるポイント

そしてもう一つ気になったのが、インターン求人の数が少ないということ。これは管理人の感想です。
ページ上から確認できるのはたったの45社あまり。非公開インターン求人もあるでしょうから、実際に取り扱っているインターン求人の数はなんとも言えませんが、やはり少ないです。

ちなみにInfraインターンや、01インターンでは1000件以上のインターン求人があります。厳選しているとは言え、ちょっと少なさすぎるかな…とは思いますね。

Intern Street(インターン・ストリート)を利用するメリット

Intern Street(インターン・ストリート)を利用するメリット

  • 質の高い環境で成長できる
  • GoodfindやFactLogicなど新卒紹介も使える
  • ガクチカがほしい、何があってもやりきる覚悟がある人にはもってこい

Intern Street(インターン・ストリート)の賢い使い方とは?

今までの口コミ・評価を含めた情報から、の賢い使い方を説明します!

厳選ベンチャー企業でのインターンが可能

スローガン株式会社は、ベンチャー企業を見極める腕は確かです。ここ以上に質の高いベンチャー企業が集まっている場所を筆者は知りません。
またスローガン株式会社が取り扱っている求人は、やはり人を大切にし、成長してほしいと願っている企業ばかりです。そういった企業で大学生のうちから働くことは、今後の人生において大きな一歩になるはずです。

逆に言ってしまえば、安定志向、大手志向の人はあまり向いていないでしょう。

GoodfindやFastLogicなどの新卒紹介も使える

Intern Streetを使うことで、スローガン株式会社の別のサービスにもシームレスに使えるようになります。例えば新卒紹介を取り扱っているGoodfindは、自分の価値を高めたい、成長したいという学生にはもってこいのサービスです。他にも、コンサルに特化した紹介サービスのFastLogicなどもそのまま検討することができるでしょう。

スローガン株式会社のサービスはどれも質が高いものばかりなので、おすすめですよ。

ガクチカがほしい、何があってもやりきる覚悟がある人にはもってこい

そして最も向いているのが「何があってもやりきる覚悟がある人」。
これは職種にかかわらず歓迎されます。営業だろうと、ITエンジニアだろうと、事務だろうと関係ありません。やるのを「頑張る」とか「努力する」では評価されません。「やった」ということが評価されるのです。

どんなインターンでも、やりきることが重要です。そしてやりきる覚悟があるなら、インターンは正しい選択肢の一つです!

Intern Street(インターン・ストリート)を実際に使う流れ

登録する

まず最初に、Intern Streetに登録しておきましょう。登録しておかなくてもインターンは探せますが、いざ応募しようとする時に登録を求められるのはウザいので、先に登録しておくことをおすすめします。

登録そのものに時間はそこまでかかりません。
また、志望業界なども適当で大丈夫です(後で修正できます)。インターンの志望状況なども聞かれますが、5秒考えてもわからないものは適当に入力し、後で修正するようにしましょう。

興味のあるインターンを探し、面談に申し込む

興味のあるインターンを探します。内容などを読み、探してみたいサービスに申し込みましょう。
申し込むと、面談を求められます。一斉に申し込まないようにしましょう(バイトと同じで、同時にいくつも入れるのはおすすめしません)。またボタンを押すと即面談申し込みになるので、気をつけましょう。

面談では、なぜその企業に申し込みたいのかを聞かれます。服装は私服で構いませんが、なぜその企業に申し込みたいのか=志望動機をまとめておきましょう。

インターン開始

面談の結果がよければ、インターンを始めることが可能です。
スケジュールの調節がしやすい求人もIntern Streetには多いため、比較的始めるのは簡単です。気になるインターンがあれば、申し込んでみましょう!

Intern Street(インターン・ストリート)の評判のまとめ

いかがだったでしょうか。
Intern Streetは、企業の質の高さが特徴のインターン求人サイトです。気になるのであれば、積極的に動いてみることをおすすめします。

あなたが納得の内定を得られることを祈っています!

タイトルとURLをコピーしました