元上場企業の人事関係者がお送りする、就活に役立つサイト限定LINEへのご招待です。

CoCoCarat就職エージェントの真実。特徴や評価について解説します【海外就職も可能】

サイトの評判・口コミ

この記事でわかること

  • CoCoCarat就職エージェントは他のエージェントとどう違う?
  • 実際に使った人の口コミは良い?悪い?
  • 実際に申し込むとどうなるの?
就活生
就活生

東京で就職したいけど、持ち駒が少なくて不安だなあ…

関東地方の企業で簡単に持ち駒を増やす方法、ありますよ。

それが株式会社ファーストペンギンが運営する、CoCoCarat就職エージェントです!

元上場企業の人事関係者が、就活の裏情報をLINEでぶっちゃけます

そもそもエージェントってなに?

就活生
就活生

エージェントってなに?大丈夫なの?

就活生
就活生

内定までいろんなサポートをしてくれるプロだよ!
企業を紹介してくれて、利用料はタダ!

エージェントは「就活生に企業を紹介してくれるプロ」です。

学生は「全てタダ」で使えます。エージェントは、あなたが内定を承諾することで企業から報酬を得ています。あなたが内定を承諾しないと、エージェントも儲かりません。
つまりエージェントは、あなたの内定承諾まで徹底サポートしてくれる存在なのです!

多くのエージェントで得られるサポート

  • 自己分析のお手伝い
  • 履歴書やエントリーシート(ES)添削
  • あなたにぴったりな企業の推薦
  • 面接の対策
  • 就活の愚痴を聞いてくれる

CoCoCarat就職エージェントってなに?

CoCoCarat就職エージェントには以下のような強みがあります。

  • 関東の優良ベンチャー・中小企業を紹介してくれる
  • ASEAN(海外)の企業も紹介してくれる
  • 地方の学生にもサポートしてくれる

特徴その1:関東の優良ベンチャー・中小企業を紹介してくれる

CoCoCarat就職エージェントでは、何よりも関東の優良ベンチャーや中小企業を紹介してくれることが最大の特徴です。企業は星の数ほどありますが、優良ベンチャーや中小に絞っているエージェントはそこまで多くありません。

大手エージェントであれば、規模やベンチャーかどうかに関わらず企業を紹介されるケースも多々あります。ひどい場合だと、何も要望を聞いてくれず、まともに取り合ってくれないことも。大手企業では担当者によって対応の質にかなりのムラがあるのです。

CoCoCarat就職エージェントは残念ながら大手ではありませんが、その分一人ひとりに丁寧な対応が期待できます。大手よりもきちんとした対応を期待したい人はぜひとも登録してみましょう。

特徴その2:ASEAN(海外)の企業も紹介してくれる

CoCoCarat就職エージェントは、なんと海外の企業も取り扱っています。このようなエージェントは本当に珍しく、海外を視野に入れたい人はぜひとも使ってみましょう。

CoCoCarat就職エージェントが注力しているのは、ASEAN地域。具体的にはインドネシア、タイ、シンガポール、フィリピンなど、経済成長が著しい東南アジア諸国に紹介先があるようです。
しかも、海外だからと言って侮ってはいけません。こういった東南アジア諸国では、欧米のようにマネージャー(管理職)以上には高給を払うという企業も多く、ゆうに10万ドル(1200万円ほど)を超す給料を払う企業も少なくないのです。
海外で勝負してみたい、という人はぜひとも声をかけてみてはいかがでしょうか。

特徴その3:地方の学生にもサポートしてくれる

地方の学生にもサポートしてくれるのが、CoCoCarat就活エージェントです。
しかも東京にいちいち脚を運ぶ必要がなく、オンラインでサービスを提供してくれます。

地方の学生にもきちんとサポートを行ってくれる企業はそこまで多くありません。地方から関東地方の就職先を検討してみたい方にはぴったりと言えるでしょう。
逆に言うなら、地方の就活生が「地方で就職したい場合」は向いていません。地方に強い人材エージェントがありますので、そちらの利用を検討しましょう(リクナビ就職エージェントなど)。

CoCoCarat就職エージェントに向いている人・向いていない人

以上から、CoCoCarat就職エージェントに向いている人・向いていない人をまとめました。

  • 向いている人
    • ASEAN地域の就活をやってみたい
    • 大手だけでは持ち駒が少なく不安な人
    • 地方から関東地方で就職したい人
  • 向いていない人
    • 地方で就職したい
    • 自分の知らない企業を調べる気がしない

CoCoCarat就職エージェントに向いている人

ASEAN地域の就活をやってみたい

海外、特にASEAN地域で新卒として生活を送ってみたい方は、簡単に相談してみるのがよいでしょう。人材エージェントの中でも、海外に対応しているエージェントはそこまで多くありません。

ASEANで就活をするとなると、現地に行って日本人同士のコミュニティに入り、うまいこと自分を営業するくらいしか手段がありません。そこを実際に行ってくれるのですから、CocoCarat就職エージェントはすごいです。
東南アジアで就活をしたいものの、諦めてしまっている人。まずは簡単に相談してみませんか。

大手だけでは持ち駒が少なく不安な人

関東地方の就職を前提に、大手以外も検討してみたい、という人にももってこいでしょう。

大手での就活ばかりだと持ち駒が意外と少なくなってしまったりするものです。特に、人気業界を志望すればするほどその傾向が強くなります。
そこで、同じ業種で中小規模のところやベンチャー企業も就活をしてみましょう。同じ業界で本命企業が別にあったとしても、別の企業を受けると様々な見方ができるのでおすすめです。何よりも、本命企業の「なぜ御社なの?」という質問の回答に磨きをかけることができます。

大手企業で持ち駒が意外と少なくなってしまったな…と感じている人は、ぜひとも相談してみるとよいかもしれません。

地方から関東地方で就職したい人

繰り返しになりますが、地方在住の就活生であっても、CoCoCarat就職エージェントはサポートしてくれます。

Q.地方に住んでいるのですが、利用できますか?
A.オンラインでの面談を通して、サービスを提供いたします。

公式Q&Aページより

このように、地方であってもインターネットさえあれば就職活動においてサポートが受けられます。地方から関東地方のベンチャー企業や中小企業を探すのは決して簡単なことではありませんが、CoCoCarat就職エージェントであれば安心です。
直接就職相談でなくても、対応してくれるでしょう。知っていて損なことはありませんから、まずは相談してみることをおすすめします。

CoCoCarat就職エージェントに向いていない人

地方で就職したい

地方で就職をしたい人は、CoCoCarat就職エージェントを利用するのはおすすめしません。
※地方在住でも、関東地方の企業・もしくはASEAN地域の企業に就職したい場合は問題ありません。

これは、CoCoCarat就職エージェントのフロントページでも明確に書かれている通り、関東地方(東京・埼玉・千葉・神奈川)の立地する中小企業・ベンチャー企業だけが対象になっています。地方に立地する企業の取り扱いはありません。地方の企業で就職したい場合は、地方に強い人材エージェントのリクナビ就職エージェントや、キャリタス新卒紹介などを利用することをおすすめします。

自分の知らない企業を調べる気が起きない

就職活動において、自分が当初知らなかった企業に入社する可能性は7割以上。
つまり、殆どの学生が最初は自分がしなかった業界や企業で入社を決めているのです。

紹介された企業に対してきちんと誠意をもって調べる気がおきない就活生は、ひょっとしたら本当に就職したいと思っていないのかもしれません。本当にそう思うのであれば、就活そのものをやめた方がよいでしょう。もしくは、自己分析をきちんとやり、様々な人と話して、自分が就職活動をする理由をきちんと探した方が有意義な時間を送れるはずです。

自分の知らない企業を調べる気が起きない人は、まずは自分を見つめ直してみることをおすすめします。

CoCoCarat就職エージェントの利用の流れは?

CoCoCarat就職エージェントは主に、以下のような利用の流れになっています。

  1. キャリア面談
  2. 自己分析〜面接に至るまでのトータルサポート
  3. 紹介先の企業で内定獲得

1.キャリア面談

まず最初に、サイトから登録の申込みを行います。

サイトから会員登録の申込みをすると、登録した電話番号に電話がかかってきます。電話では面談日時の提示がされるので、予定を確認して面談を申し込みましょう(メールのやり取りになる場合もあるようです)。

持ち物は記入済の履歴書と筆記用具を指定される場合が殆どです。が、これも場合によりけりですので、電話できちんと確認することをおすすめします(履歴書不要のケースもあります)。

ちなみに面談時の服装は自由です(※指定された場合を除く)。
…が、担当者によっては面談時のあなたの印象を企業に伝えることも多くあります。「ラフすぎる印象が怖い」という人はスーツで行くことをおすすめします。

2.企業の紹介

面談では、エージェントによる志望業界の確認などが行われます。それに合わせて、複数の企業を紹介してくれるのが普通です。
ここでプロの目線に合わせて最適な企業を選んでくれるのが、エージェントの強みです。

また就活相談にも乗ってくれる場合が殆どです。履歴書の書き方や、面談などで不安なことがある場合、担当者のその場で相談してみましょう。

3.内定を得る

エージェントは、あなたの情報を紹介先の企業に事前に送ってくれます。
あなたはエージェントから指定された日時にその企業に伺って、面接を受けるだけ。もちろん、面接に対策は必要ですが、普通に申し込むよりもずっと簡単に面接を受けることができます。

また、面接が進むにあたって面接対策をしてくれます(希望制)。
不安がことがある場合は何でもエージェントに相談してみましょう。納得の内定を得ることができるはずです!

CoCoCarat就職エージェントの運営はおかしな企業ではないの?

そもそもCoCoCarat就職エージェントの運営企業は、怪しくないのでしょうか?個人情報を渡すわけですし、気になりますよね。
そこで運営企業について調べました。概要は以下の通りです。

運営会社株式会社ファーストペンギン
設立2006年8月8日
事業内容ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)事業
広告事業
コンテンツプロデュース事業
ペイメント事業
人材事業
アプリ事業
住所〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-35-4 代々木クリスタルビル5階
会社URLhttps://first-penguin.co.jp/

会社名のファーストペンギンとは、いわゆる「切り込み隊長」のこと。南極のペンギンの群れのうち、分厚い氷の海に最初に飛び込む勇敢なペンギンのことを「ファーストペンギン」と呼びます。それが人のことを指すようになると、「最初に飛び込む無謀かつ勇敢な人」という意味合いになるのです。

株式会社ファーストペンギンはASP事業(アフィリエイトサイトの基盤事業)で知られており、その取扱高は年間で170億円にも呼びます。また従業員数も80名以上いる、新規事業にも積極的な会社として知られています。

そのため決しておかしな企業ではありません!

CoCoCarat就職エージェントのまとめ

いかがだったでしょうか。
CoCoCarat就職エージェントは、関東地方もしくはASEAN地域の中小・ベンチャー企業に絞った人材エージェントでしたね。さらに地方学生にもサービスを提供するなど、かなりの手厚いサポートを行っている模様です。

あなたが納得の内定を得られることを祈っています!

タイトルとURLをコピーしました